コストコのシーフードアヒージョを小分け冷凍保存すると料理に便利

コストコの『シーフードアヒージョ』は具材がいっぱいで調理も簡単。えび、いか、ほたて、ムール貝など魚介のほか、キノコや野菜もマリネされた状態なんですよね。付属のオリーブオイルと合わせてフライパンで加熱すればすぐに用意できます。

一度に食べきる人が多いかと思いますが、具材を小分け保存しておくこともできるんです。すでに加熱されている具材たちは、アレンジ料理として活用するのにピッタリ。今回は、『シーフードアヒージョ』の冷凍手順と、簡単アレンジレシピをご紹介します。

 

1食分ずつ保存しよう

保存容器など深さのある容器にラップをし、凹みに1食分の具材を入れていきます。自分の1食分の見極めに迷う時は、いつも使うスプーンを使って仕分け作業をすると「1食でこれくらいは食べるだろう」という目安がつけやすくなりますよ。

中に空気が入ると、劣化しやすくなります。ラップでピッチリと具材を包み、冷凍します。魚介が入っていますので、冷凍後は2ヶ月以内に使いきるようにしましょう。

凍ったままお鍋にポン!してアレンジ料理が作れます

同じくコストコの人気商品『ペース ピカンテソース ミディアム』と合わせて使えば、簡単にアレンジメニューが作れますよ。

お鍋の中に『ペース ピカンテソース ミディアム』をおたま1〜2杯と凍ったままの『シーフードアヒージョ』を入れ、中火にかけます。

周りがフツフツとしてきたら、弱火に変えてフタをして6〜8分火にかけます。具材が解凍され、凍ったシャリシャリ感がなくなればOKです!

凍ったまま火にかけ、時々スプーンでかき混ぜで解凍具合をチェックしただけで、美味しそうなアレンジレシピができました! ピリッと辛い『ペース ピカンテソース ミディアム』とマッチして、パンにもご飯にも合いますよ。

様々な具材が大ぶりなサイズで入っている「シーフードアヒージョ」、いろいろなアレンジで楽しんでみてください!