サラダチキンで作るピザもどきは低糖質だしカンタンおいしい

コストコのサラダチキンはご存知でしょうか。100%天然のオークウッド(ナラの木)でスモークされていて、スーパーやコンビニで販売されているまっ茶色なスモーク味の商品とは違い、ナチュラルな見た目です。

サラチキはそのままでも美味しいし、加熱調理してもイケるし、なにかと便利。しかも高タンパク低脂肪なので、低炭水化物ダイエット中の方にも最適な食材です。

そこで、炭水化物を使わない、サラダチキンで作るピザのレシピをご紹介します!

 

小麦粉を使わず、サラダチキンを台にピザを作ろう!

材料(サラダチキン1個分)

  • サラダチキン 1個
  • ピザソース 大さじ3〜4
  • 溶けるチーズ スライス4枚

サラダチキンを厚み3mm程度の薄切りにしていきます。

アルミホイルの上に隙間なく円形に並べ、ピザソースを載せます。アルミホイルはあらかじめトースターやグリルの大きさに合わせてカットしておくと便利です。

ピザソースはたっぷりと!こんなかんじに載せましょう。

さらに、上に溶けるチーズを載せ、グリルかトースターにIN。チーズに焦げ目が付くまで焼いていきます。

チーズが焼け、トマトソースにも焦げ目が。この段階で、匂いは完全にピザです。味はどうでしょう??

鶏ハムの載ったピザの土台抜き、といった味かと思いきや、トマトソースとチーズが絡み合い、味も完全にピザです!むしろ、サラダチキンがコクを深く出しているので、ピザより美味しいかも!? 簡単にできるので、ぜひ試してみてください。