鶏の手羽中でやみつきパク旨チキンを作る!

コストコの人気鶏肉といえば『さくらどり』。2キロ超のお肉が4パックに個装された外見が特徴的な商品です。むね肉やもも肉などのほか、「手羽中ハーフ」も売られています。居酒屋などでよく見かける手羽先から先端のピラピラした部分を除いたものですね。この手羽中の簡単おいしい食べ方といえばガーリック焼きです!

 

食べやすい手羽中をにんにく焼きにしたら……手が止まらないパク旨チキンができた!

手づかみでパクッと食べたら、もう止まらない。そんな、にんにく味のパクウマチキンの作り方をご紹介します。2キロ超の手羽中があっという間に消費できちゃうかもしれません。

材料(手羽中1パック分)

  • 手羽中 1パック(およそ600g)
  • にんにく(すりおろす) 1かけ
  • 醤油 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  •  大さじ1

作り方は、本当に簡単です。ビニール袋に全ての材料を入れまして……、

ビニールの口を縛って、全体をモミモミして15分ほどおきまして…

よく熱したフライパンに入れて焼きまして…

完成です!! 手を汚さずに作りましたが、食べる時は手づかみで。指をしゃぶっちゃうくらい、やみつきになる美味しさです。恐るべし、さくらどり手羽中! 恐るべし、にんにく醤油味!! お好みで、仕上げに粉山椒やコショウをふりかけても美味しいですよ。

<こちらもおすすめ>
鶏の手羽中はちょい手間でも「骨抜き」するとプリ旨になる