ザルを使わず「もやしの水切り」をする横着な方法

お料理にもやしを使う時、水洗いしてますか? ザルにあけてザッと洗えばいいだけですけど、この一手間が地味~に面倒ですよね。袋から出したらそのまま使っちゃってる……なんて人もいるのでは?

ということで今回は、ザルを使わず簡単にもやしの水切りをする小技をご紹介。なんてことはない方法なのですが、覚えておくと便利ですよ!

 

もやしとハサミを用意するだけ!

使うものは、スーパーで売っている袋入りのもやしとハサミだけ。

まずは袋の上部をハサミでカットします。

袋に適量の水を注ぎます。

口を抑えたら、上下に振ったり揉んだりして、もやしを水洗いしましょう。

納得がいくまで洗ったら、袋の下部の端っこをはさみで切り落とします。これで水をざっと落とせば……袋オンリーでもやしを水洗い&水切りすることができました!

かなり横着……。同様の方法で袋入りのカット野菜などもお手軽に洗えますね。「それだけ?」という話ではあるのですが、特にお料理の途中なんかだと、手元が忙しいし洗い物はひとつでも減らしたいしで、ザルを使う手間が省けるのはけっこう嬉しいポイント。もやし好きの方、活用してみてはいかがでしょうか!