セブンの上級おかず『金のウインナー』の肉汁ジューシーぶりがすごい

セブン-イレブンのプライベートブランドで、ワンランク上のハイクオリティな食品を提供する「セブンプレミアム ゴールド」シリーズ。『金のハンバーグ』などが人気商品ですが、こちらの『金のウインナー』という商品は試したことありますか?

パッと見普通のウインナーが4本入りで、お値段は321円(税込)。1本当たり約80円ですね。けっこうな割高感で手が伸びづらい一品ですが、いざ食べるとあまりのジューシーぶりに驚愕! 軽く焼くだけでも激ウマなので、普段よりもちょっぴり豪華な朝食用にいかがでしょうか。

 

セブン-イレブン|金のウインナー|321円

おすすめ度 ★★★★★

セブン-イレブンの冷蔵惣菜コーナーにて販売中。現在セブンプレミアム公式サイトでは、『金のウインナー(スモーク)』『金のウインナー(ライトスモーク)』の2種類の商品情報が確認できますが、編集部最寄りの店舗では燻製度合いの表記ナシの『金のウインナー』のみが販売されておりました。こっそりリニューアルされてるのかな? 店舗・地域によっては仕様の異なる商品が並んでいる可能性があるので、ご了承ください。

群馬県産の良質な豚肉を使い、じっくり熟成させて旨味を最大限に引き出したというウィンナーです。写真のお皿右は焼き調理、左は茹で調理をした個体ですが、とにかくいずれも肉汁の量がハンパない! 薄くて硬めのケーシングもパリッパリの爽快食感で、サイズもスーパー売りのウインナーより一回り大きめ。ジューシーすぎるのもあって、4本全部食べたらお腹いっぱいになっちゃいます。セブンゴールドのクオリティに改めてビックリできる一品、ちょっと豪華な朝ごはんを用意したい時にどうぞ!

その他の特徴は以下のとおりです。

  • 皮のパリッと感と濃厚な旨味がガツンと前に出て、シャウエッセンより一段上のご馳走感
  • 柔らかすぎず固すぎない、ほどよい粗挽き食感で、ケーシングの歯ごたえも全体を引き締めてシャキッとした口当たり
  • 焼き調理をした場合、濃いめの燻製の香りと表面のパリッと食感が更に強調される
  • 茹で調理をした場合、肉汁のトロ~リ感が際立ってとんでもないジューシーさに!
  • ボリューム的には2本ずつに分けて、2人前の朝食のメインおかずに据えるのがぴったりかも

商品情報

  • 内容量|130g
  • カロリー|346kcal / 100g
  • 製造者|伊藤ハム
  • 原材料|豚肉、豚脂肪、糖類(水あめ、砂糖、ぶどう糖)、食塩、香辛料、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤、発色剤(亜硫酸Na)