サンドイッチの高カロリーランキングを作ってみた|2018年2月

コンビニで販売されているサンドイッチの高カロリーランキングを作ってみました。

野菜たっぷりのヘルシー系からガッツリお肉系まで、わりとバラエティ豊かなラインナップのサンドイッチ。その分、カロリーはピンキリだったりします。サンドイッチのカロリーを気にする人はあんまりいなさそうですが、とりあえず相場を知っておくのもムダではないんじゃないかということで、ご参考までにどうぞ〜m(_ _)m

 

チェックしたサンドイッチについて

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで販売しているサンドイッチでカロリーランキングを作成。カロリーは各社公式サイトまたはパッケージに記載の情報をもとにしています(2018年2月6日時点)。なお、地域や時期によって販売されるサンドイッチの種類は異なりますのであらかじめご了承ください。

コンビニサンドイッチのカロリーランキング

今回チェックしたコンビニサンドイッチは 44種類。平均カロリー等は以下のとおり。

  • 平均カロリー 約266kcal
  • 最高カロリー 434kcal
  • 最小カロリー 163kcal
  • カロリー最大差 271kcal

商品ラインナップは頻繁に変わりますが、大枠では大体同じような具材で組み合わされるサンドイッチ。カロリー的にはやや余裕を持たせて、一食あたり 300kcal前後の認識でよいのではないかと思います。ちなみにおにぎりだと平均200kcalほど。

最高カロリーはファミマ『ベーコンレタストマトサンド』434kcal

今回チェックした商品の中では、ファミマの『プレミアムサンド ベーコンレタストマトサンド』が 434kcal で最高カロリーでした。マクドナルドだと「マックフライポテト M」(424kcal)に相当。2枚のパンで挟むスタイルではなく、3枚を使っている分、カロリーがお高めになる感じ。それにこのBLTサンドイッチ、でかいんですよね…… ↓

他のサンドイッチと比べると、ひとまわりほど大きい。パンの耳がけっこう残されているところもポイントかな。食材バランスはそこそこイイし、お腹がいっぱいになるし、しっかり補給が必要なときにも重宝する一品かと。

改めてカロリー上位5商品をまとめてみました。

  • 第1位|ベーコンレタストマトサンド(ファミリーマート) 434kcal
  • 第2位|トーストサンド(ハム&エッグ)(セブン-イレブン) 422kcal
  • 第3位|チキンカツサンド(セブン-イレブン) 403kcal
  • 第4位|ひれかつサンド(ファミリーマート) 397kcal
  • 第5位|たまごとハムのサンド(ファミリーマート) 395kcal

世間的にも定番かな〜と思われる「ツナ&たまご系」と「レタス系」のカロリーは以下のような感じです。

  • ツナ&たまご系 230 〜 276kcal
  • レタス系 190 〜 225kcal

完全に余談ですが、mitok編集部内には、ローソンの『たまご好きの為のたまご』(389kcal)にやたらとハマッている者がおります。商品名のとおり、たまご好きホイホイのようです。

*    *    *

以上、コンビニサンドイッチのカロリーランキングをお届けしました!