ファミマの133円「えびピラフ」はランチにほどよい量の安うまメシだった

ファミリーマートの冷凍食品で『バター風味のえびピラフ』という商品はご存知でしょうか。

バターとブイヨンで味付けた、オーソドックスなエビピラフですね。ファミマ冷食の中では腹八分目ボリュームとお安めの価格で、ランチの一品や小腹満たしにちょうどいいポジション。際立った特徴はありませんが、さっぱり軽やかな美味しさで安心してチョイスできる商品かと思います。

ファミリーマート|バター風味のえびピラフ|133円

おすすめ度 ★★★★☆

ファミリーマートの冷凍食品コーナーにて、133円(税込)で販売中です。袋のまま加熱OKで、調理時間は500Wのレンジで約3分。フライパン調理なら薄く油をひいて、中火で3~4分炒めましょう。

具材はえび、たまねぎ、ピーマン、コーンの4種。ライスはベタつく油っこさをほぼ感じない、さらっと軽やかな口当たりが特徴的です。バターのコクとブイヨンの旨味が優しく立った後、えびとアメリケーヌソースによる魚介の香りがほんのりと抜ける味わい。ちょいと薄味気味なので、パンチの効いたがっつりメシが欲しい時は他の冷凍ご飯を選ぶかも。逆に他のコンビニ惣菜やスープとセットでバランス良くランチを揃えたい時などに、色々なメニューに合わせやすい味わいでおすすめですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • バター、ブイヨン、魚介を合わせた、全体的に優しいほっこり系の味わい
  • ベチャッとした油っこさがない、パラパラともちもちの中間にある食感
  • えびは値段なりの量と大きさだけど、パサッとせずちゃんとプリッとした歯ごたえアリ
  • 同じくファミマの『ごくぷりエビピラフ』(280g・288円)は魚介感を押し出したボリュームのある濃厚メシなので、単品で食べるなら『ごくぷり』、他のメニューとも合わせるなら本品がおすすめ

商品情報

  • 内容量|170g
  • カロリー|255kcal
  • 販売者|マルハニチロ
  • 原材料|米(日本)、野菜(たまねぎ、ピーマン、とうもろこし)、えび、なたね油、食塩、アメリケーヌソース、バター、エキス(ロブスター、チキン、酵母)、チキンブイヨン、たん白加水分解物、麦芽糖、デキストリン、こしょう、えびパウダー/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、香料、香辛料抽出物、酸味料、着色料(紅麹)、甘味料(カンゾウ)、(一部にえび・小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)