コンビニのカット野菜でロールキャベツ風おかずを簡単に作る方法

定番洋食だけど自宅で作ると地味~に手間がかかるメニューといえばロールキャベツ。肉だねを捏ねて下茹でしたキャベツを巻いてソースで煮て……と工程が多く、作るのを躊躇してしまうも多いのでは?

そんなロールキャベツが苦手な人でも時短でラクに作れる、コンビニのカット野菜「千切りキャベツ」を使ったロールキャベツ風おかずの作り方をご存知でしょうか。お味と食感はほぼ同じで、失敗せずにサッと用意できるのが魅力かと思います!

千切りキャベツで肉だねを包んでチンするだけ

用意するものはコンビニの千切りキャベツ1パック、千切りキャベツと同量程度の豚ひき肉、片栗粉大さじ1と1/2、塩胡椒適量だけでOK。お好みで玉ねぎや、スープ用のコンソメなどもあると完成度がアップします。

まずはポリ袋に豚ひき肉と片栗粉大さじ1/2を投入します。塩胡椒を振って、固まるまでよく揉み込みましょう。今回は玉ねぎのみじん切りも一緒に加えておきました。

千切りキャベツをボウルなどにあけ、塩を振って軽く塩揉みをしておきます。ここに片栗粉大さじ1を加えてよく混ぜましょう。

ラップの上にキャベツと肉だねを乗せ、キャベツでお肉を包むこむように丸く成形します。

ラップに包んだ状態のまま、500Wのレンジで4~5分程度を目安に加熱します。加熱時間はレンジの機種によって異なるので、加熱後のキャベツの固まり具合を見て微調整してみてください。もしうまく固まらない場合、片栗粉の量を増やしてみるといいかも。

あとはお好みのソースやスープに合わせるだけで済ませてもよし、味を染み込ませたいならスープと一緒に軽く煮込んでもOKです。意外とちゃんとロールキャベツしてる味わいになってくれますよ。

ちなみにスライスチーズかピザチーズを乗せて追加で1分チン、最後にケチャップで味付けすればピザ風キャベツミートボールにも簡単アレンジOK! ちょっと新鮮な美味しさと食感の満足おかずになってくれるんです。

手間がかかっておっくうになりがちなロールキャベツも、安い千切りキャベツパックならササッと作れてしまうので、ぜひ試してみてくださいね!