セブンのPBおかず『炭火焼チキンステーキ』のおすすめ度は? 気になる味付けや食べごたえをチェック

セブン-イレブンで販売されている『炭火焼チキンステーキ』をご存知でしょうか。

あっさり甘辛のタレで味付けされた鶏モモ肉はやわらかジューシー。ごはんのせで丼にしても、バンズに挟むバーガースタイルにしてもいける良おかず。選んで間違いのない、安定感のある一品ですね。

セブン-イレブン|炭火焼チキンステーキ|198円

おすすめ度 ★★★★☆

セブン-イレブンのプライベートブランド、セブンプレミアムの『炭火焼チキンステーキ』は198円(税込)。湯煎するかお皿に移して電子レンジで温めるチルド惣菜になります。内容量は110gで、製造元はプリマハム。1枚の鶏もも肉を4カット済みですね。

タレたっぷりの鶏もも肉。パッと見はしょうゆとみりんが濃厚な照焼ダレといった色合いですが、意外とあっさり寄りの甘辛さ。味付けの濃いタレで肉の風味を覆ってしまうタイプではなく、鶏もも肉の旨みをわりと素直に味わえる仕上がりですね。といっても、やっぱりタレの味はポイント。焼鳥丼はぜひ試したい。甘辛タレが染みたごはんを鶏もも肉といっしょにがっつくスタイルは空腹を満たしてくれるはず。肉にはとくにくさみはなく、厚みがあって皮の弾力はほどよく残り、ジューシー感もありますよ。ちなみに、バンズで挟んで照焼チキンバーガーにするのもアリでしょう。

『炭火焼チキンステーキ』はおそらく多くの人にとって期待どおりの味わい。セブンでチキン惣菜というとホットスナックが基本的なチョイスになるかと思いますが、チルド惣菜コーナーの本品もお忘れなく。

商品情報

  • 内容量|110g
  • カロリー|162kcal(炭水化物 8.2g、食塩相当量 2.0g)
  • 製造者|プリマハム
  • 原材料|鶏肉、水あめ、しょうゆ、果糖ぶどう糖液糖、みりん、砂糖、卵白粉、オイスターソース、食塩、香辛料、醸造酢、酵母エキス/加工でん粉、増粘剤(加工でんぷん)、pH調整剤、キシロース、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、パプリカ色素)、グリシン、(一部に卵・小麦・大豆・鶏肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。