セブンの黒いコーンアイス『チョコミント』は党員以外も食べやすいと思う

セブン-イレブンで販売されている『ココアワッフルコーン チョコミント』はご存知でしょうか。

ミントの風味はそれほど強くありませんが、スーッとする感覚は健在です。チョコチップのカリカリ食感が楽しく、甘さ的にも食べごたえは十分。また、ココア風味のワッフルコーンが一体感を高めてくれるおかげで、あっという間にぺろりと平らげられます。ひとつ360kcalとけっこう高カロリーですので、ガッツリ系おやつを探しているときなんかにどうぞ!

セブン-イレブン|ココアワッフルコーン チョコミント|235円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがセブン-イレブンのアイスコーナーで販売されている『ココアワッフルコーン チョコミント』。お値段は235円(税込)と、ちょっとご褒美プライスです。

チョコミントのソフトクリームといえば、昨年あたりにプレーンタイプのワッフルコーンが出ていましたね。今回はココアのワッフルコーンを使用することで、チョコ風味の一体感を高めているというわけ。

ソフトクリーム部分は、ミントアイスにチョコチップを混ぜ込み、さらにチョコソースをかけてあります。パクっといってみますと、まずはミルキーなテイストが来て、その後、じんわりとミントの風味が立ち上がってくる! ミント味自体はそれほど強くありませんが、逆に、わざとらしさがなくて食べやすいと言えます。それでいて口の中がスーッとする感覚は健在で、後味もさわやか。

一口ごとに、チョコチップのカリコリとした食感があり、濃厚な甘みを足してくれるのがいいですね~。チョコミントとしての味のバランスがよく、高い満足感が得られます。

また、ワッフルコーンは苦みがほぼなく、ココアのほのかな風味があるのみ。一見するとかなり地味ですが、おかげで浮くことなく、アイスクリーム部との一体感があります。存在感を感じないからこそのいい仕事と言えるでしょう。コーンの上のほうはところどころ水分を含んでしまいフニャッとしていたのが残念でしたが、根元の方はちゃんとカリカリ食感になっています。

バランスのよい味わいで、チョコミン党の人以外にもおすすめしたい『ココアワッフルコーン チョコミント』。ですが、カロリーがけっこうあるんですね。おひとつ360kcal! 以前の『ワッフルコーン チョコミント』(364kcal)に比べると、わずかに減っていますが…。というわけで、ガッツリ系おやつを探している人にもおすすめですよ~。

商品情報

  • 内容量|185ml
  • カロリー|360kcal(炭水化物 49.6g)
  • 製造者|赤城乳業
  • 原材料|乳製品、準チョコレート(乳成分を含む)、ココアコーン(乳成分・小麦を含む)、砂糖、チョコソース、粉あめ、植物油脂、洋酒/香料(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、着色料(クチナシ、カラメル、紅花黄)、カゼインNa、乳酸Ca

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。