ローソンの “おせち甘味の集合体パフェ” はかなり渋好みのスイーツだった

ローソンで販売されている『おせちパフェ』はご存知でしょうか。

黒豆に栗の甘露煮、きんとんクリームと、おせち内のスイーツ系を集めたらこうなった! というユニークなパフェです。金箔に紅白の餅玉と、とてもおめでたい雰囲気がありますね~。手軽に正月気分を楽しめる期間限定の一品でして、甘さは控えめの渋好みスイーツに仕上がっていますよ~。

ローソン|おせちパフェ|350円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがローソンのスイーツコーナーで販売されている『おせちパフェ』。黒豆や栗の甘露煮など、実際におせちに入っている具材が雰囲気を盛り上げてくれます。お値段は350円(税込)と、贅沢スイーツ価格。金箔も散らしてあって、ゴージャス感満載です。ちなみに本品は、2019年1月3日までの限定販売となっています。

黒豆や栗の甘露煮といった甘い具材は、おせちの中でちょっと浮いてる存在だったりしますが、パフェなら問題ない! 紅白の餅玉は、やわらかくもっちもちな歯ごたえで、もっと食べたくなりますね~。緑のクリームはほろ苦い風味の抹茶ホイップ、黄色はザラッとした舌触りのきんときクリームです。

その下にはもっちりと固めの食感のミルクムース。カステラ風のスポンジに黒糖ソースがかかっていて、一番下には抹茶ムースが敷かれています。それぞれ、節度のある甘さなのですが、そのおかげで全体的にパンチが弱めですね。具材のゴージャス感に対して、テイストにそれほどゴージャス感がなく、抹茶の風味が後に残る、渋好みの和スイーツという印象になっています。

『おせちパフェ』は、おせちを用意するつもりはないけど正月気分は味わいたいときにお役立ち。ビジュアル的ににぎにぎしい雰囲気を醸し出してくれますよ! 抑制の効いた甘味なので、物足りない場合には黒蜜(なければ蜂蜜あたり)を足してもいいかもしれませんね~。

商品情報

  • カロリー|308kcal(糖質 33.4g)
  • 製造者|コスモフーズ(東京・神田の店舗で購入)
  • 原材料|乳等を主要原料とする食品、糖類(砂糖、黒蜜、オリゴ糖、水飴)、卵、もち粉、さつまいも、乳製品、栗甘露煮、黒豆かのこ、小麦粉、フラワーペースト、ゼラチン、牛乳、植物油脂、抹茶、食用乳化油脂、澱粉加工食品、トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、グリシン、pH調整剤、膨張剤、塩化物(K、Mg)、酒精、香料、着色料(クチナシ、金箔、紅麹)、酵素、酸味料、酸化防止剤(V.C)、乳酸Ca、(原材料の一部に大豆、りんごを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。