セブンの箱アイス『焼きチョコアイスバー』を食べるとゴリッと砕け散る食感に遭遇する

セブン-イレブンで販売されている箱アイス『焼きチョコアイスバー』をご存じでしょうか。

ゴリッとした硬質な焼きチョコがインしたチョコアイスです。砕け散るような食感がアクセントになっておりまして、確かに個性は感じさせる一品。全体的には駄菓子っぽさの強いチョコアイスバーですかね〜。

セブン-イレブン|焼きチョコアイスバー|321円

おすすめ度 ★★★☆☆

セブンのオリジナルアイス『焼きチョコアイスバー』は321円(税込)。箱アイスで1箱5本入り。1本あたり55ml、83kcal。種類別はラクトアイス。製造者はセリア・ロイル(「きなこもちバー」なんかも同社ですね)。

ライトな味わいのチョコアイスの中で焼きチョコがゴリッとくるやつです。チョコアイスはカカオ感やコクがあまり感じられないチープな駄菓子テイストでして(準チョコレートです)、パッケージの雰囲気から漂う期待値からは外れる感じなんですが、焼きチョコは確かに商品名としてアピールしたくなる存在感があるんですよね。ゴリッと硬質な食感で崩壊するように砕け、一瞬濃厚なチョコ風味が広がる感じ。ただ、この焼きチョコ、遭遇率がわりと低めなのがちょっと残念。いっぱい入っていればもっと食べごたえもあるのにな〜と思ったり。

というわけで、『焼きチョコアイスバー』は、焼きチョコというアクセントはあるものの、総じて駄菓子的チョコアイスと判断してよいんじゃないかと思います。基本的にセブンの箱アイスは優等生ぞろいなので、チョコ系なら「シュガーコーン」という選択肢もありますよ。

商品情報

  • 種類別|ラクトアイス
  • 内容量|1本55ml × 5本
  • カロリー|1本あたり83kcal(糖質 11.4g)
  • 製造者|セリア・ロイル
  • 原材料|砂糖、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、準チョコレート、バター、チョコレート、カカオマス、粉末水飴、ココア、異性化液糖、洋酒/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。