セブンの箱アイス『タピオカ杏仁白くまバー』は欲張り感あるけどそこがイイ

セブン-イレブンで販売されている箱アイス『タピオカ杏仁白くまバー』をご存じでしょうか。

いま売れそうな要素をかき集めたって感じの欲張りな商品名ですかねぇ。でもちゃんとまとまりのよいアイスに仕上がっているのでご安心を。杏仁フレーバーのアイスの中に白くま&タピオカ的要素を閉じ込めたスイーツ。食後のお口直しにもほどよい食べ心地です。

セブン-イレブン|タピオカ杏仁白くまバー|321円

セブンのオリジナルアイス『タピオカ杏仁 白くまバー』は321円(税込)。内容量は1本55mlの5本入り、1本あたり約64円、69kcal。種類別はラクトアイス。セリア・ロイルとセブン&アイグループの共同開発商品です。

タピオカ、杏仁、白くま……要素を集めてきた勝負アイスって感じ。欲張り感全開って感じがしますね〜。

杏仁フレーバーが心地良いんです。ゆるい口溶けとともに練乳的甘さがにじみ、その中で薬膳的な杏仁の甘い香りがふわり。このフレーバーだけでも成立するのでは? そこに加えてタピオカ的要素と白くま的要素たちですよ。

タピオカについては、いわゆるタピオカミルクティーに使われるような、もっちり系タピオカパールではなく、こんにゃくベースの代用フードで弾力強めのやつ(こんにゃく粉を使用)。冷えてもソレっぽい食感なので許容範囲ってところ。一方、シロップ漬けのパインと黄桃は白くま的要素として良アクセントになっていますね。風味おだやかなアイスの中で、繊維質な食感や濃いめの甘酸っぱさがよく映えるんです。

『タピオカ杏仁白くまバー』をお求めの際は、タピオカへの期待値はほどほどに、フルーツ杏仁アイスバーくらいの認識でどうぞ。食後のデザートにほどよいテイストですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■種類別|ラクトアイス ■内容量|55ml × 5本 ■カロリー|1本(55ml)あたり69kcal(糖質 10.5g) ■製造者|セリア・ロイル ■原材料|加糖練乳(国内製造)、牛乳、砂糖、パインシロップ漬け(パイン、砂糖)、黄桃シロップ漬け(黄桃、砂糖)、脱脂粉乳、植物油脂、こんにゃく加工品(こんにゃく粉)、クリーム(乳製品)、杏仁霜、食塩/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、加工デンプン、ソルビトール、酸味料、香料、イカスミ色素、水酸化Ca、(一部に乳成分・もも・いかを含む)