成城石井のPBレトルト『濃厚ビスクスープ』のおすすめ度は? エビの風味や旨みをチェック

成城石井で販売されている『オマール海老の旨みひきたつ濃厚ビスクスープ』はご存知でしょうか?

商品名そのままに、パッケージを開けた瞬間からエビが強い。エビをそのまま食べるよりもエビの旨味を濃く感じるかもしれません。相当に手の込んだ調理をしているんじゃないかと感じさせる、個性派な味わいのスープです。

成城石井|オマール海老の旨みひきたつ濃厚ビスクスープ|430円

おすすめ度 ★★★☆☆

成城石井の『オマール海老の旨みひきたつ濃厚ビスクスープ』は、180g入りのレトルトパックでお値段430円(税込)。1食あたり約198kcalです。調理方法は、熱湯に入れて約5分間温めるか、電子レンジの場合は中身を容器に移して約2分間(500W)加熱すればOKです。

ビスクといえばエビやカニなどを殻ごと焼いて香味野菜と共にじっくり煮込み、最後は殻ごとミキサーにかけて裏ごしするという手間のかかる料理。エビの旨味と香りたっぷりですよね〜と予想はしていたものの、完全にそれを上回ってきました。

こだわり素材として「オマールヘッドを炊き出したアメリケーヌソース」と「スペイン産有機エクストラバージンオリーブオイル」を使用。オマールヘッドとは、オマール海老(英語でいうとロブスター)の頭ですね。これを、いったんアメリケーヌソース(エビの殻を炒めてトマトや玉ねぎ等で煮詰める)にしてから加えているということなのでしょうかね。濃〜い旨味の理由はこのあたりにあるのかもしれません。

香味野菜の風味やオリーブオイルの香りがエビの濃さをしっかり支え、香ばしさと旨味が絶え間なく押し寄せてくる、全体的にインパクトのある味わいになっています。ただ、ビスクに期待する以上の濃さという印象も。個性の強い味わいのうえに濃いと、逆にしつこく感じる人も多そう。お料理のお供にするのなら1食分を二人でシェアしても良いくらいかも。カフェ風ランチプレートに添えたり、気合いを入れたディナーに一品加えたい時などにどうぞ。

商品情報

■内容量|180g ■カロリー|100gあたり110kcal(1食分約198kcal) ■製造者|アリアケジャパン ■販売者|成城石井 ■原材料|乳等を主要原料とする食品、オマールエビ頭、野菜(玉ねぎ、人参、セロリ、にんにく)、トマト・ジュースづけ、ワイン、ブランデー、食用オリーブ油、バター、トマトピューレ、トマトケチャップ、トマトペースト、食塩、香辛料、小麦粉、バナメイ油、酵母エキス、食用なたね油、食用大豆油、乳化剤、トレハロース、結晶セルロース、増粘剤(加工デンプン)、酸化防止剤(V.E)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。