成城石井の『ルビーチョコタルト』は色も味わいもちょっと不思議系スイーツ

成城石井で販売されている『ルビーチョコタルト』をご存じでしょうか。

近年話題となっているルビーチョコを使ったタルト菓子ですね。独特すぎるルビー色と、カカオビター系とは一線を画す淡いチョコ味はちょっとフシギ。一度は体験しておきたいところでしょう。けっこうな食べごたえもポイントですっ。

成城石井|ルビーチョコタルト|322円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

成城石井のオリジナルスイーツ『ルビーチョコタルト』は322円(税込)。近年話題となっている、着色料なしでルビー色を示すルビーカカオ豆を使ったチョコタルトですね。1個のカロリーは353kcal(脂質 18.3g、炭水化物 42.4g)。製造所はコンビニPB菓子も多く手掛けるプレシアです。

パッと見、ベリー系の風味でもしそうなもんですが、これがルビーチョコの天然色。とはいえ、濃厚なカカオ風味というわけではなく、ほのかなフルーティさを感じさせ、カラー同様にテイストも独特のものがあるんです。

まずタルト生地なんですけど、しっかり厚い。ほっくりとして甘みも食べごたえもあり……そのせいかルビーチョコ自体の風味に勝る印象。もうちょい控えてほしいんですけど(笑)。そのルビーチョコは二層仕立てのようで、表面側はツルンとなめらかな食感がフシギ。ゼラチンまじりなんですかねぇ。味自体は、どこかフルーティな香りがあるような気もしつつ、全体的に淡く繊細なチョコ味です。タルトの甘みが引けると、次第に確かなチョコ味を実感できます。

ルビーチョコをちゃんと味わうにはタルトが主張強すぎですかね〜。表面の刻みピスタチオもそこに隠れる感じ。ただ、ボリュームはあるし、物珍しい要素もあるので、おやつタイムのお供としては申し分のない一品だと思いますよ!

商品情報

■内容量|1個 ■カロリー|353kcal ■販売者|成城石井 ■製造所|プレシア ■原材料|チョコレート(シンガポール製造)、小麦粉、砂糖、液全卵、マーガリン、牛乳、バター、ゼラチン、ピスタチオん、卵黄油/酸化防止剤(クエン酸)、乳化剤、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。