成城石井の『りんごバター』を使うとパンも簡単にスイーツになる

成城石井で販売されている『りんごバター』をご存じでしょうか。

青森県産ふじりんごを使ったスプレッドです。すりつぶしりんごのペースト状で、甘酸っぱい香りとバターによるまろやかな甘みがおいしいやつ。お菓子づくりにも重宝しそうな味わいです。

成城石井|りんごバター|754円

成城石井のオリジナル瓶入りスプレッド『りんごバター』は754円(税込)。同店オリジナルスプレッド「いちごバター」や「ブルーベリーバター」のシリーズ品ですね。内容量は260g、カロリーは100gあたり295kcal(脂質 15.9g、炭水化物 37.7g)。1回15gほど使うとすると約44kcal(炭水化物 約5.6g)。製造所は青森県産りんごを使った商品開発を手掛ける、まごころ農場です。

すり潰したペースト状のりんごスプレッド。青森県産ふじりんごを使っているそうで、ツンと甘酸っぱさを感じさせる香りと、バターによるまろやかな甘みの味わいが特徴です。もったり感はなし。やや誇張気味に説明すると “いつでも手軽に使えるカスタードアップルフィリング” って感じかな。ときおり大きいりんご片に遭遇してシャキシャキとした食感があったり、そこから滲む甘酸っぱさがあったりするのもイイんですよね。

食パンやデニッシュパンとの相性はバツグン。塗ればスイーツになる感じ。焼き菓子を作るときのフィリングに活用するのもよさそうですね〜。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■内容量|260g ■カロリー|100gあたり295kcal ■販売者|成城石井 ■製造所|まごころ農場 ■原材料|りんご(青森県産)、砂糖、バター、レモン果汁、食塩/乳化剤(大豆由来)、酸化防止剤(V.C)