成城石井の『和牛トマト煮込みハンバーグ』は肉はリッチでソースはカジュアル

成城石井で販売されているチルド食品『和牛トマト煮込みハンバーグ』をご存じでしょうか。

イイお値段はするけど納得の味わい。肉粒は強く旨みしっかり。ケチャップ感強めのトマトソースが微妙に好みを分けそうだけど、確かなご褒美メニューですねぇ。

成城石井|和牛トマト煮込みハンバーグ|646円

成城石井のオリジナルチルド食品『和牛トマト煮込みハンバーグ』は646円(税込)。以前にご紹介した「和牛煮込みハンバーグ」の姉妹品ですね。内容量は100g(ソース含めて150g)、カロリーは212kcal(炭水化物 18.0g、食塩相当量 2.7g)。調理はパックのまま鍋で加熱または中身を皿に移して電子レンジ加熱で。製造所はタカラ食品工業です。

特徴は粒のしっかりとした、肉の旨みが味わえるハンバーグだね。つなぎ感は薄く、とにかく粗めの牛肉が凝縮したような食感はさすがは成城石井製って感じ。チープっぽさはないですね。 噛むほどに肉の旨みがしみしみ……あとはソースの好み次第でしょう。

本品のトマトソースは、マイルドな甘みのケチャップ系。肉の旨みのリッチ感に対して、少々お子様チックな味付けに感じなくもないかな。まぁ、総合的なおいしさは確かなので、トマトケチャップ系がお好きならおすすめ。でも、素直に肉を味わいたいのであれば「和牛煮込みハンバーグ」を選ぶのがよいかと思います。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|150g(固形量100g) ■カロリー|212kcal ■販売者|成城石井 ■製造所|タカラ食品工業 ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|[ハンバーグ]牛肉(国産)、たまねぎ、つなぎ(液全卵、パン粉)、食塩、香辛料、コーンパウダー/香料、カロチノイド色素 [ソース]トマトピューレづけ、ぶどう糖果糖液糖、トマトケチャップ、たまねぎ、ソテーオニオン、トマトペースト、砂糖、ワイン、ウスターソース、醸造酢、チキンエキス、食塩、香辛料、酵母エキス/増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、着色料(パプリカ色素、カラメル)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉を含む)