成城石井の冷凍食品『炒飯』は非ジャンクな上品美味で買い置きおすすめ

成城石井で販売されている冷凍食品『海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯』をご存じでしょうか。

品の良い味付けのボリュームたっぷりチャーハンです。中華調味料たっぷりな安っぽさはなく、胃がもたれないジワ旨系。いい味なんですよねぇ。

成城石井|海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯|355円

成城石井のPB「desica(デシカ)」の冷凍食品『海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯(チャーハン)』は355円(税込)。内容量は250g、総カロリーは約478kcal(炭水化物 66.5g)。調理は中身を容器に移してから電子レンジ加熱で。製造所はマルハニチロです。

定食屋で食べるような中華調味料たっぷりの濃い味チャーハンとは対極的。味付けは最小限だけど確かな旨み、品の良いチャーハンって感じです。本格感。こういうおいしさ、成城石井っぽくてイイですね〜。

ライスはふっくらとパラパラの間くらい。油っこさがなく、おとなしい香ばしさと味付けで、卵の甘みとか葱の風味を感じられるのは好印象。メイン具材のエビのプリップリ感も良好です。これまた味付け薄めなので、エビ自体の旨みを意識しながらどうぞ。チャーシューもまたそんな感じ。ダイスカット状で肉厚感のある作り。醤油系の味は濃すぎず、他の具材と調和した味わい。……何から何まで品の良い味というか、控えめすぎる味というか(笑)。

ボリュームは米も具材も十分、それでいて胃もたれしない旨みチャーハンですね。人によっては物足りなさを感じる味かとは思うので、ガッツリとジャンクなチャーハンをお求めなら、たとえばセブンの「スタミナ飯」あたりをおすすめしておきます。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|250g ■カロリー|100gあたり191kcal(たんぱく質 6.1g、脂質 6.7g、炭水化物 26.6g、食塩相当量 0.9g) ■販売者|成城石井 ■製造所|マルハニチロ 大江工場 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|米(国産)、ボイルえび、液卵、チャーシュー、ねぎ、食塩、しいたけ水煮、香味油、ショートニング、植物油脂、しょうゆ、ビーフ風味調味料、チャーシュー調味料、こしょう、いため油(なたね油)/香料、pH調整剤、着色料(カロチノイド、カラメル)、(一部にえび・小麦・卵・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)