成城石井の『一番だしをとったおでん』は練り物を推しておきたい

成城石井で販売されている『一番だしをとった六種具材入りおでん』をご存じでしょうか。

袋のままレンチン調理ができるおでんパックです。焦がしたような香ばしさを持った、かつおだしのつゆが美味し。そして練り物系おでん種がいい感じなんですよねぇ。

成城石井|一番だしをとった六種具材入りおでん|538円

成城石井のオリジナル食品『一番だしをとった六種具材入りおでん』は538円(税込)。内容量は1人前で450g、そのうち具材などの固形量は161g。カロリーは119kcal(炭水化物 17.3g、食塩相当量 4.1g)。調理がラクチンでして、パウチパックのまま電子レンジ加熱でOKです(鍋を使わずに済むのは地味に快適)。製造所はタイヘイです。

パッケージに躍る「焼津産かつおだし、鳴門のうず塩使用」の文言。素材の良さをアピールするのも納得というか、おでんつゆに独特の旨みがあるんですよね。

品良く、塩気も含め力強いかつおだしの旨みの中に、どこか焦がしたような香ばしさ(あごだしかな?)。口の中で風味がよく広がるんです。大根の苦味もうまく溶け込んでいて、コンビニおでん的なストレートな味とはちょっと違う。大人な味づくりとなっています。

おでん種は大根、ねぎたま天、えび団子、こんにゃく、しらたき、昆布の6種類。推しは練り物系。ねぎたま天もえび団子も魚肉くささが感じられず、むしろ風味良さが目立つ味。練り物っぽさ全開の弾力感はなく、サクッと歯が通る食感もイイんです。まぁ、両者ともだしをよく吸っているせいで、味の違いが薄かったりしますが、お気に召す人は多いと思います。

つゆの量はたっぷり。残り分を麺と合わせてもいいですね。うどんでも中華麺でもどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|450g(固形量 161g) ■カロリー|119kcal(たんぱく質 8.7g、脂質 1.5g、炭水化物 17.3g、食塩相当量 4.1g) ■販売者|成城石井 ■製造所|タイヘイ ■保存方法|直射日光、高温多湿を避けて常温で保存 ■原材料|大根(国産)、えび団子(魚肉、えび、発酵調味料、馬鈴薯澱粉、その他)、こんにゃく、しらたき、ねぎたま天(魚肉、ねぎ、発酵調味料、馬鈴薯澱粉、その他)、かつおだし、発酵調味料、焼きあごだし、食塩、醤油、酵母エキス、昆布/甘味料(ソルビトール)、加工でん粉、水酸化カルシウム、ビタミンC、(一部に小麦・卵・乳成分・えび・大豆を含む)