成城石井の『石窯薪焼きピッツァ オルトラーナ』は彩りグリル野菜たちが味わえるやつ

成城石井で販売されている冷凍食品『石窯薪焼きピッツァ オルトラーナ 3種イタリア野菜』をご存じでしょうか。

ピザ生地がおいしい「石窯薪焼きピッツァ」シリーズのひとつ。赤・黄パプリカとズッキーニの彩りグリル野菜を使ったヘルシー感のあるピザです。

成城石井|石窯薪焼きピッツァ オルトラーナ 3種イタリア野菜|431円

成城石井のオリジナルピザ「石窯薪焼きピッツァ」シリーズのひとつ『オルトラーナ(ORTOLANA) 3種イタリア野菜』は431円(税込、税別399円)。内容量は240g、カロリーは100gあたり222kcal(炭水化物 34.0g)、総計約533kcal。調理はオーブンで(予熱220℃で6分ほど)。原産国はイタリア、輸入者は東京ヨーロッパ貿易です。

ちなみに「オルトラーナ(ORTOLANA)」は野菜をメインに使ったピザの名称なんだそうで。

見たとおり、彩りグリル野菜が主役のピザですね。「石窯薪焼きピッツァ」シリーズの中ではチーズが控えめな作りという印象です。

使われているのは赤パプリカ、黄パプリカ、ズッキーニの3種類。ベースにはトマトソースの甘酸っぱさがありつつ、チーズ感が薄めな分(のび〜るみたいな感じが弱い)、野菜それぞれの甘みとほんのり苦味がよく味わえてヘルシーな感じ。大人が好みそうな味わいですよね。

ピザ生地のおいしさはシリーズ共通のポイント。焼き加減次第ではあるものの、普通に焼けばカリモチ。表面はカリッと中はもっちり。旨みじわじわで。お腹にたまるし、満足度は十分でしょう。

シリーズ品の「マルゲリータ」や「ポモドリーニ」と比べると地味感あるけど、グリル野菜好きな本品『オルトラーナ』をチョイスでどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|240g ■カロリー|100gあたり222kcal(たんぱく質 7.1g、脂質 6.0g、炭水化物 34.0g、食塩相当量 1.4g) ■原産国|イタリア ■輸入者|東京ヨーロッパ貿易 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|小麦粉、グリル野菜(赤パプリカ、黄パプリカ、ズッキーニ)、トマトピューレー、ナチュラルチーズ、植物油、トマト、食塩、イースト、砂糖、オレガノ、()一部に小麦・乳成分を含む)