セブンの冷凍フード『スープカレー』はコク甘スパイシーで肉&野菜もしっかりの良品

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『スープカレー』をご存じでしょうか。

コンビニ冷食でスープカレーって珍しいですかね? 食べやすくも個性あるスパイシーテイストと豊富な具材。まとめ買いでストックしておくのもアリでは?

セブン-イレブン|スープカレー|375円

セブンのPB「セブンプレミアム」の冷凍食品『肉と野菜の旨味 スパイス香る スープカレー』は375円(税込、税別348円)。内容量は205g、カロリーは184kcal(たんぱく質 12.3g、脂質 8.2g、糖質 13.5g、食物繊維 3.7g、食塩相当量 2.1g)。調理はパックのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は武蔵野です。

セブン流スープカレーは甘みがあって適度にスパイシー。スープカレーって個性派テイストが多くて人を選ぶ印象がありますけど(強スパイシーで苦いとか)、本品はセブン的な卒のなさとクセっぽい風味がいい塩梅でせめぎ合っている感じです。

サラッとしつつオニオンソテーもたっぷり残る食感。すすった瞬間は濃厚な甘み……からの、クミンをメインとしたバランス感あるスパイシーさ。甘さはお子様的な甘口ではなく、コクがあるやつ。にんじんやかぼちゃの甘みも溶け込んでいるんですかねぇ。

全体的にはトマトなどの旨みも絡めた、カレー好きする味わいとなっています。

なにげにチキンが大きい。スープが染み込んでいてどことなくタンドリーチキン的な味に感じたりも。シャキシャキ食感のれんこんもポイントです。

375円でこれだけ具材が入っているし、ちゃんと個性の立った味だし、カレー好きはぜひどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|205g ■カロリー|184kcal(たんぱく質 12.3g、脂質 8.2g、炭水化物 17.2g(糖質 13.5g、食物繊維 3.7g)、食塩相当量 2.1g) ■製造者|武蔵野 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|鶏肉(タイ)、玉ねぎ加工品、チキンエキス、ブロッコリー、れんこん、かぼちゃ、植物油脂、トマト加工品、人参、ケチャップ、野菜エキス、オイスターソース、パプリカ、食塩、醤油、にんにく、砂糖、だし、カレー粉、生姜、みりん、ソース、クミン、スパイス加工品、ナプラ―、カルダモン、コリアンダー、ターメリック、マスタード、バジル、唐辛子、昆布粉末、胡椒、シナモン/調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・りんごを含む)