ローソンの『鍋焼うどん』は幕の内弁当みたいなにぎやか具材がうれしい

ローソンで販売されている『鍋焼うどん』はご存知でしょうか。

直火にかけて熱々に仕上げる、アルミ鍋タイプの冷凍食品です。具材が10種類も入って、幕の内弁当のようなにぎやかさが楽しい! お腹が満たされ、体も温まる、満足度の高い一品ですよ~。

ローソン|鍋焼うどん|450円

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『鍋焼うどん』。内容量607g(めん230g)で、お値段は450円(税込)です。カロリーは392kcal(脂質 4.9g、糖質 66.3g)。ローソンとキンレイの共同開発商品で、製造はキンレイ、販売者はローソン。

具材がなんと10種類も入っています(ボイルえび、味付け鶏肉、鶏つくね、玉子焼、かまぼこ、ほうれん草、ねぎ、味付け椎茸、きざみ揚げ、麩)。にぎやかでゴージャス感のあるアルミ鍋うどんですね~。

調理には、ガスコンロまたはIH調理器が必要となります。アルミ鍋のフタを取り、凍ったまま火にかけ、最初は弱火で3分ほど加熱。その後、火力を強めてぐつぐつ煮立ったらできあがり。

うどんはやや細めですかね。つゆがよく染みて、柔らかもっちり食感。のど越しはツルッとしています。さまざまな削りぶし(さば、いわし、そうだかつお、かつお)を使っただしは、風味がガツンと来ますね~。ただ、味付けもけっこう濃いめでして、若干しょっぱく感じるかも。

なんといっても、10種類の具材のバラエティ感が魅力。えびも小さめながら存在感があります。ムチッとした食感と、えびらしい味を楽しめますよ。また、味付けしいたけはよく煮付けてあり、噛むごとに甘うまい味がジュワッと広がってきます。

*    *    *

ローソンの『鍋焼うどん』は、具材がいろいろ入っていて、幕の内弁当のようなにぎやかさが楽しい。体も温まるし、満足度の高い一品です。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|607g(めん230g) ■カロリー|1食(607g)あたり392kcal(たんぱく質 18.8g、脂質 4.9g、炭水化物 69.9g(糖質 66.3g、食物繊維 3.6g)、食塩相当量 5.7g) ■製造者|キンレイ ■販売者|ローソン ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|つゆ〔しょうゆ、さば削りぶし、いわし削りぶし、本みりん、砂糖、昆布、食塩、椎茸粉末、そうだかつお削りぶし、かつお削りぶし、ゼラチン/調味料(アミノ酸等)〕、めん〔小麦粉(国内製造)、食塩/加工でん粉〕、具〔野菜(ほうれん草、ねぎ)、玉子焼、味付け椎茸、味付け鶏肉、鶏つくね、ボイルえび、かまぼこ、きざみ揚げ、麩、しょうゆ、食塩、酒/加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、豆腐用凝固剤、着色料(トマト色素)〕、(一部に小麦・卵・乳成分・えび・大豆・鶏肉・豚肉・さば・ゼラチンを含む)