セブンの冷凍グルメ『スープカレー』は期待を裏切らない旨スパイシー仕上げ

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『スープカレー』をご存じでしょうか。

レベルの高いセブン製冷凍カレーシリーズのひとつです。以前にご紹介したときからは微妙に変更が加えられているようなので改めてピックアップしてみました。

セブン-イレブン|スープカレー|375円

セブンのPB「セブンプレミアム」の商品『肉と野菜のうま味 スパイス香る スープカレー』は375円(税込、税別348円)。内容量は200g、カロリーは193kcal(たんぱく質 13.0g、脂質 8.2g、糖質 15.0g)。調理はパックのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は武蔵野(東京・神田周辺で購入)です。

ちなみに以前にご紹介した際は205gで375円(税込)。ほんのわずかですけど実質的な値上げとなっていますねぇ。

これは期待に応えるスープカレーでは? やたらとスパイシーすぎることもなく、トマトの酸味や玉ねぎの甘みなどがよく活きたテイスト。後を引くお味なんです。

野菜の酸味や甘み、香辛料が渾然一体となったさらさらスープ。トマトの甘酸っぱさや玉ねぎの甘みをベースに、スパイスブレンドの辛みもしっかり。苦みを感じるほどのスパイシーさではなく、でも後味にクミンがとくに効いてくる加減がイイんですよね。個性は主張しつつも親しみやすい風味バランス。セブンらしい完成度と言えるでしょう。

チキン(ブラジル産、以前はタイ産)はボリューム感があってジューシー。味がよく染みていて主役感ありますね〜。

野菜はかぼちゃやブロッコリー、れんこんなど。甘みのあるものシャキシャキしたものなどバラエティ感あり……だけど、れんこんはほぼカケラみたいで存在感なし!? とはいえ、この味、この具材たちで375円ならまずお得でしょう。おすすめですっ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|冷凍惣菜 ■内容量|200g ■カロリー|193kcal(たんぱく質 13.0g、脂質 8.2g、炭水化物 18.6g(糖質 15.0g、食物繊維 3.6g)、食塩相当量 2.2g) ■製造者|武蔵野(東京・神田周辺で購入) ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|鶏肉(ブラジル)、玉ねぎ加工品、チキンエキス、ブロッコリー、かぼちゃ、植物油脂、れんこん、人参加工品、ケチャップ、野菜エキス、トマト加工品、オイスターソース、パプリカ、食塩、醤油、おろしにんにく、砂糖、カレー粉、発酵乳、生姜ペースト、だし、ソース、ゼラチン、クミン、香辛料加工品、ナンプラー、カルダモン、コリアンダー、ターメリック、バジル、マスタード、唐辛子、昆布粉末、胡椒、シナモン/調味料(アミノ酸)、糊料(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・ゼラチン・りんごを含む)