MENU

ファミマの『さっぽろ純連監修チャーハン』は屈指の満足フード? 味わいとボリュームをチェックしてみた

ファミリーマートで販売されている『さっぽろ純連監修チャーハン』はご存じでしょうか。

電子レンジで温めるだけでOKの冷凍食品。焦がししょうゆのこうばしい風味と濃いめの味付けが食欲をそそります。ボリュームたっぷりの300g入りなので、ガッツリお腹を満たしたいときにはうってつけですよ!

目次

『さっぽろ純連監修チャーハン』の価格は?

こちらがファミリーマートの冷凍食品コーナーで販売されている『さっぽろ純連監修チャーハン』。内容量300gで、お値段は298円(税込)です。ファミリーマートとマルハニチロの共同開発商品で、製造はマルハニチロ。袋のカドを切り取り、凍ったまま電子レンジに入れ、500Wで約4分30秒温めればできあがり。

北海道の有名ラーメン店「さっぽろ純連」の味わいを再現したという冷凍食品。以前に紹介した際は278円(税込)だったので、7%ほどの値上げされたようですね。だいぶ時間も経っていますので、改めて取り上げておきましょう。

『さっぽろ純連監修チャーハン』はどんな味?

焼豚と卵を高温のラードで炒め、お店の味を再現したという本品。焦がししょうゆの風味がこうばしく、食欲をそそってきますね~。米の粒はしっとりとしつつも、パラパラとほぐれる状態で、油分がしっかりと行き渡っている印象。どこか懐かしい、オーソドックスなしょうゆ系で、濃いめの味付けがたまりません!

刻んだ焼豚がコロコロと入っていて、肉々しさをそれなりに楽めるのもいいですね。また、卵にもしっかり味付けが入っていて、「おいしい」という刺激が脳に刺さります。とにかく、全体的に味が濃くて止まらないヤツです。そして300gというボリュームは、しっかりお腹を満たしたいときにうってつけ! 当然、カロリーも高いので、下の項目をチェックして覚悟してください。

『さっぽろ純連監修チャーハン』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『さっぽろ純連監修チャーハン』は1袋(300g)あたり689kcal(たんぱく質 17.4g、脂質 26.1g、炭水化物 96.6g(糖質 95.4g、食物繊維 1.2g)、食塩相当量 3.7g)となっていますよ。もし2人でシェアする場合は、ひとりあたり150gで345kcalです。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

さっぽろ純連監修チャーハン
総合評価
( 4 )
内容量300g
カロリー1袋(300g)あたり689kcal(たんぱく質 17.4g、脂質 26.1g、炭水化物 96.6g(糖質 95.4g、食物繊維 1.2g)、食塩相当量 3.7g)
製造者マルハニチロ
保存方法-18℃以下で保存
原材料米(国産)、液卵、焼豚、しょうゆ、植物油脂(なたね油、香味油)、ショートニング、食塩、シーズニングオイル、糖類(異性化液糖、砂糖)、発酵調味料、中華調味料、ポークエキス、アミノ酸液、こしょう、チャーシュー調味料、しょうゆペースト、油脂加工品、粉末しょうゆ、いため油(ラード、なたね油、パーム油)/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、カロチノイド色素、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次