MENU

成城石井の『素材そのままコーヒーチョコレート(エチオピア×エクアドル)』は飾らない味とカリカリ感が好印象

成城石井で販売されている『素材そのままコーヒーチョコレート エチオピア産コーヒー豆×エクアドル産カカオ』をご存じでしょうか。

コーヒー豆とカカオの一部に銘柄品を使ったひとくちチョコです。商品名のとおり、ナチュラルに素材の風味をいかした味わい。リッチ感ありますね〜。

目次

成城石井|素材そのままコーヒーチョコレート エチオピア産コーヒー豆×エクアドル産カカオ|1,070円

成城石井のオリジナル菓子『素材そのままコーヒーチョコレート エチオピア産コーヒー豆×エクアドル産カカオ』は1,070円(税込)。内容量は個包装のひとくちチョコが35個入りで180g(個包装込)、カロリーは100gあたり598kal(炭水化物 48.9g)。1個(約5g)あたりの単価(コスパ)は約31円、カロリーは約30kcalです。

使用しているコーヒー豆の30%がエチオピア産、カカオの22%がエクアドル産というコーヒーチョコです。じゃぁ、モカっぽい味なのか?というとそうでもないものの、でも、“出来のよいコーヒーチョコ” であることは確か。香料感はなく、ナチュラルで上品なおいしさです。

テイストはバランス型。ほんのりフルーティ感を持った軽いビターさと、苦み浅めなコーヒーの香り。さすがは成城石井の作るものというか、素性の良さを感じさせる味わいです。誰もがおいしくいただけるコーヒーチョコでしょう。

ちょっとクセになるのが、コーヒー豆の微細なカリカリ食感。コーヒー豆がドンと入っているわけではなく、砕いた小片まじりなんですけど、この小粒感がいいんですよねぇ。

ひとくちひとくちに満足感あり。ナチュラルリッチなコーヒーチョコとしておすすめです。

商品の評価と詳細情報

素材そのままコーヒーチョコレート エチオピア産コーヒー豆×エクアドル産カカオ
総合評価
( 4.5 )
内容量180g(個包装込み)
カロリー100gあたり598kcal(たんぱく質 7.1g、脂質 41.6g、炭水化物 48.9g、食塩相当量 0.01g)
加工者成城石井 青葉台店(東京・神田の店舗で購入)
原材料チョコレート(カカオマス(カカオ豆(エクアドル産22%))、砂糖、ココアバター)、植物油脂、コーヒー豆(エチオピア産30%)/乳化剤、(一部に乳成分・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次