MENU

セブンの『EASE UP チーズリット』は夜食にも選んでも重くない? 旨みまろやか腹八分目メニュー

セブンの『EASE UP チーズリット』は夜食にも選んでも重くない? 旨みまろやか腹八分目メニュー

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『EASE UP チーズリット』をご存じでしょうか。

イトーヨーカドーの冷食ブランドがセブンで展開中です。好みを分けない、落ち着いた旨み。夜食に選んでも重すぎない安心メニューですよ。

目次

『EASE UP チーズリット』の価格は?

冷凍食品コーナーで見かける『EASE UP(イーズアップ) チーズリゾット』は429円(税込、税別398円)。「EASE UP」はイトーヨーカドーのオリジナル冷凍食品ブランド。現在セブンで展開中の4商品のひとつになります。

トレー付きで内容量は278g。調理はそのまま電子レンジ加熱でOK。製造者は武蔵野 群馬フローズンファクトリー(東京・神田の店舗で購入)です。

『EASE UP チーズリット』はどんな味?

オーソドックスなチーズリゾットです。チーズはさほど濃いわけではなく、ベースにはチーズのまろやかな旨みとチキンスープ的旨みがあり、トマトケチャップ的酸味の中でじんわりその味わいが効いてくる感じ。インパクトはないけど落ち着いたおいしさですね。

お米はやわらかすぎず、適度に粒立った食感。具材は少ないものの、スモーキーなベーコンあたりはまろやか旨みリゾットの中で映える感じはあるかな。

満腹的なボリュームを求めるのではなく、やさしく確かな味わいを求めるときに『EASE UP チーズリット』をどうぞ。

『EASE UP チーズリット』のカロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

1食(278g)あたり375kcal(たんぱく質 8.6g、脂質 13.1g、糖質 54.8g)です。夜食に選んでも重すぎないメニューですね〜。

商品の評価と詳細情報

EASE UP チーズリット
総合評価
( 4 )
名称冷凍米飯
内容量278g
カロリー375kcal(たんぱく質 8.6g、脂質 13.1g、炭水化物 56.5g(糖質 54.8g、食物繊維 1.7g)、食塩相当量 2.3g)
製造者武蔵野 群馬フローズンファクトリー
保存方法−18℃以下で保存
原材料野菜(トマト加工品、玉ねぎ、アスパラガス、パセリ)、うるち米(国産)、牛乳、チーズ、チキンエキス、ベーコン、バター、酒、野菜エキス、砂糖、食塩、ブイヨン、オリーブ油、おろしにんにく、胡椒、ターメリック、いため油(大豆油、なたね油)/調味料(アミノ酸等)、糊料(加工澱粉)、セルロース、乳化剤、発色剤(亜硝酸Na)、pH調整剤、(一部に乳成分・大豆・豚肉・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次