MENU

セブンの韓国グルメ『EASE UP カルビクッパ』はどう? みんなが好きそうな旨辛加減

セブンの韓国グルメ『EASE UP カルビクッパ』はどう? みんなが好きそうな旨辛加減

セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『EASE UP カルビクッパ』をご存じでしょうか。

イトーヨーカドーの冷食ブランドがセブンで展開中なんだそう。辛味噌な旨みよろしく、みんなが好きなお味では? おいしく温まりたいときのチョイスにぜひどうぞ。

目次

『EASE UP カルビクッパ』の価格は?

冷凍食品コーナーで見かける『EASE UP(イーズアップ) カルビクッパ』は429円(税込、税別398円)。イトーヨーカドーのオリジナル冷凍食品ブランド「EASE UP」シリーズのひとつですね。

トレー付き商品で内容量は330g。調理はそのまま電子レンジ加熱でOK。製造者はフジフーズ(東京・神田の店舗で購入)です。

『EASE UP カルビクッパ』はどんな味? 辛い?

日本人好みの味付けのカルビクッパって感じですかね。コチュジャンや豆板醤がベースなんですけど、辛みよりは味噌系の旨みが濃く感じられ、日々慣れている安心の味って感じなんです。

中辛以上辛口未満くらいの辛さなので、そのへんは人を選びそうですが、多くの人がおいしくいただける味わいとなっています。

ごはんは粒の立った食感で、お粥的ではないですね(「コムタンクッパ」もそうだった)。もち麦も混ざっていたりします。たけのこや豆もやしなどの野菜も食感をしっかり残していて食べごたえがありますね。

牛カルビは歯切れが良く、脂身の甘みがちゃんとあって、普通に期待どおり。もっと欲しい(笑)。

この「EASE UP」シリーズの韓国グルメはどれもイイ味していますね。ボリュームよりも味重視という方、この『カルビクッパ』はおすすめですよ!

『EASE UP カルビクッパ』のカロリーは?

一応カロリーも確認しておきましょう。

1食あたり435kcal(たんぱく質 14.3g、脂質 17.9g、糖質 51.5g、食塩相当量 4.0g)です。

商品の評価と詳細情報

EASE UP カルビクッパ
総合評価
( 4.5 )
名称冷凍クッパ
内容量330g
カロリー435kcal(たんぱく質 14.3g、脂質 17.9g、炭水化物 57.0g(糖質 51.5g、食物繊維 5.5g)、食塩相当量 4.0g)
製造者フジフーズ
製造所フジフーズ 茨城工場
保存方法−18℃以下で保存
原材料うるち米(国産)、牛肉、玉葱、もち麦、スープベース、人参、豆もやし、たけのこ、ほうれん草、コチュジャン、香味野菜ソテーペースト、牛脂、ラー油、醤油、ゼラチン、豆板醤、植物油脂、にんにく、味噌、砂糖、ガラスープ、塩、水飴、だし、唐辛子、生姜/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘剤(キサンタン、加工澱粉)、香辛料抽出物、トウガラシ色素、重曹、加工澱粉、香料、酸味料、(一部に乳成分・小麦・大豆・牛肉・鶏肉・ごま・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次