おかずの王様「ハンバーグ」はどのコンビニで買うのがお得か調べてみました!

hb_01

先日、コンビニ惣菜お得度チェック第1弾として、おかずの定番「厚焼玉子」のお得度チェックをお届けしました。続く第2弾は、おかずの王様「ハンバーグ」を検証! 各チェーンいずれもデミグラスソースハンバーグを投入してきており、どれもおいしそうなルックスをしていますよね。

まぁ、検証といっても、どれも公称100グラムなので測るまでもないのですが、そこをあえて測ってみるとそれなりに差は生じるようです。なのでよろしければ参考にどうぞ。

調べたコンビニチェーン

以下のコンビニチェーンを対象に、惣菜コーナーの「ハンバーグ」をチェックしました。価格は購入店舗のものです。

・セブン-イレブン デミグラスソースのハンバーグ/128円
・ローソン 
デミグラスハンバーグ/120円
・ファミリーマート デミグラスハンバーグ/122円
・サークルKサンクス デミソースハンバーグ/123円

検証方法

各店舗でハンバーグを3個ずつ購入、袋の重量を除く重量(ソース含む)を計測。その平均値を結果重量としました。さらに50グラムあたりの単価を計算し、もっとも安いものを「お得」としました。

※掲載した価格・計測数値は2015年9月11日時点のものです。計測は簡易的な方法によるもので精密なものではありません。また、すべての店舗で同様の結果となることを保証するものではありませんのであらかじめご了承ください。あくまでも、どこで買おうかな~?と悩んでしまったときの判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです

では、結果をチェック!

ボリュームナンバーワンはセブン-イレブン!

hb_se_01

hb_se_03

hb_se_04

result_hb_01

fix_relust_hb

各チェーン公称重量は100グラムですが、実際に測ってみると、いずれもちょいと多くなる感じ。中でもセブン-イレブンが約111.7グラムでもっともボリューミーなハンバーグという結果に(いろいろと量的には控えめなことの多いチェーンなので意外!?) たっぷり食べたいならセブン-イレブン「デミグラスソースのハンバーグ」ですね!(ソースもそれなりに多い印象ですが)

ちなみにサークルKサンクスのハンバーグはソースの量がかなり控えめなので、肉の量だけならトップクラスかも。

コスパナンバーワンはサークルKサンクス!

hb_sk_01

hb_sk_03

hb_sk_04

result_hb_02

お得度で見たら……というわけで計算してみると、僅差ながらサークルKサンクスが50グラムあたりの単価が56.7円ともっともコスパが良いという結果となりました。

そんなわけで結論。

・ハンバーグをたっぷり食べたいならセブン-イレブン!
・コスパを重視するならサークルKサンクス!

以上、味には触れないハンバーグ検証レポでした。

おまけ:もっともヘルシーなハンバーグは?