【休日甘味】アキバに来たら近江屋洋菓子店『マーブルアイスクリーム』も選択肢に入れておきたい!

2015101020

東京・秋葉原界隈のおすすめグルメをたまにご紹介している当サイト(カレー店5選とか肉戦争とか寿司食べ放題とか)。今回は編集スタッフがちょいちょい通っては買い食いして戻ってくる、近江屋洋菓子店の『マーブルアイスクリーム』をピックアップ。

美味なるアップルパイで名を馳せる同店ですが、『マーブルアイスクリーム』も負けず劣らず、手みやげにもおすすめしたい逸品なのであります!

 

2015101026

神田淡路町と本郷三丁目に店舗を構える近江屋洋菓子店。こちらは神田淡路町店ですね。JR秋葉原駅からは徒歩で10分弱くらい(ワテラスの向かい)。明治から近江屋の屋号を持ち、戦後まもなく近江屋洋菓子店となったそう(近江屋洋菓子店の歴史)。

とにかくアップルパイが有名なお店ですが、今回は『マーブルアイスクリーム』を買って帰ります。

2015101015

買って参りました。紙袋がちょいレトロな感じであります。この中にマーブルアイスクリームが。

2015101016

3個注文。お値段は1個330円(税別)。写真のように包装紙を通してチョコのマーブル模様が浮かんできます。

2015101028

包装紙を広げると、そこはマーブルアイスクリームだった!

2015101027

おいしそうなルックスをしていますね! この手のアイスは上下をクッキーなどで挟むケースが多いと思いますが……、

2015101019

チョコマーブルなバニラアイスを包むのはスポンジケーキ。ロールケーキを輪切りにした感じですかね? ふかふかっとしています!

2015101029

使われている材料は実にシンプル。

2015101022

もういちどルックス確認。

2015101023

断面も確認。

2015101025

微妙に持ち方に困りそうな感じですが、通常は包装紙で半分包んだままで食べましょう。

ひとくちかじれば、スポンジのふかふか感と素朴な甘みのチョコマーブルバニラの食感が絶妙……! 日頃は当サイト編集スタッフの個人的なおやつとして味わっていますが、手みやげに選ぶこともあります。

これからお寒くなる時期とはいえ、それこそコタツに入ってみんなで食べてみるのもアリかと。

秋葉原界隈(淡路町とか御茶ノ水とか)にお出かけの際、ちょいと甘味が欲しくなったら、ぜひ近江屋洋菓子店のマーブルアイスクリームも選択肢に!

【店舗情報】近江屋洋菓子店 神田淡路町店

・住所 東京都千代田区神田淡路町2-4
・営業時間 9時~19時(月〜土)、10時〜17時30分(日祭日 ※喫茶は17時まで)
・公式サイトはこちら

秋葉原界隈のおすすめグルメ

カレー激戦区・秋葉原で食べておきたい「旨くて個性的な5店」
秋葉原肉戦争勃発! 白熱するステーキ専門店でどれを選ぶ?
こぼれいくらも食べ放題! 秋葉原の「まぐろ問屋 十代目弥左衛門」
赤身ステーキブームの火付け役『秋葉原ヒーローズステーキ』
いちどは食べておきたい「東京都内のとんかつ屋5店」