量的にもっともオトクなコンビニ100円コーヒーはデイリーヤマザキと……

index01

どのコンビニの100円コーヒーがお得なのですか? 味ではなく、量・嵩(かさ)のはなしです。

同じ100円ならたっぷり飲めるほうを選びたい……と考える人がいると妄想して調べてみました。

別にそんなちょっとの差なんて気にしないし、そのコンビニが駅から会社までの道すがらにあるからとかオフィスビルに入っているからとか、そういう受動的な理由で選んでいる人も多いんじゃないかと思いますけど、ムダな知識的に知っておくのもアリなのでは?と。

味については好みの差が大きそうなので、あくまでも量。違いはあるのでしょうか!?

調べた店舗

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、マクドナルド(コンビニではないですがコーヒー的にはコンビニみたいなものと捉えて調査)

調べ方

res01res02

各店舗で3杯ずつ100円コーヒーを購入。カップを除くコーヒーの重量(g)をデジタル計量し、平均値を【コーヒー重量】としました。またメスシリンダーで(25度くらいに冷めた)コーヒーの容量(ml)を計測し、平均値を【コーヒー容量】としました。容量は温度で変化するので実際には重量のほうが参考になるかと思います。なお、掲載した数値は2015年1月9日時点のものであり、計測は簡易的な方法によるもので精密なものではありません。すべての店舗で同様の結果となることを保証するものではございませんのであらかじめご了承ください。

 

セブン-イレブン セブンカフェ・ホットコーヒー R(レギュラー)

【コーヒー重量】158.90g 【コーヒー容量】159.00ml

cf02_sv

いまだにどのボタンを押せばよいのか指が宙を彷徨い気味なセブンカフェのコーヒーメーカー。制御がアバウトなところがあるのか、10ml近い差が生じることがありまして、165ml以上出てきたときは手に持った重量感が違いました。なにこの多幸感。

 

ファミリーマート ファミマカフェ・ブレンド Sサイズ

【コーヒー重量】156.26g 【コーヒー容量】157.33ml

cf03_fm

3杯抽出して誤差3ml以内に収まる正確さ。まさにザ・コーヒーメーカー。うっかり大量に出ることがあるかも……などと淡い期待は抱かないほうがいいかも(そんな人いるか)。けっこう頑丈な感じのカップに、ちゃんとしたコーヒーを買った感を覚えるのは私だけでしょうか。

 

ローソン マチカフェ MACHI cafe・ホットコーヒー Sサイズ

【コーヒー重量】158.76g 【コーヒー容量】159.67ml

cf04_lw

これまた誤差のない抽出量で安定の160ml前後コーヒーがお楽しみいただけます。店員さんのお手を煩わせてしまう注文スタイルなので、あまり混んでない時間に買い付けに行きました。滑りにくい表面素材のおかげで手袋のままでも持ち帰りやすいのがありがたいです(冬は)。

 

ミニストップ M’s STYLE COFFEE・ホットコーヒー Sサイズ

【コーヒー重量】162.09g 【コーヒー容量】163.67ml

cf05_ms

3杯とも160ml超えというささやかなお得感が、さらにココロも温めてくれるようです(ムリヤリそんなコメントを付け加えなくても……)。誤差も2ml以内と非常に優秀で、損したとか得したとかそういうのに気分を左右されずに済む平安なブランドと言える気がします。

 

サークルKサンクス FAST RELAX CAFE・オリジナルテイスト

【コーヒー重量】156.39g 【コーヒー容量】157.67ml

cf06_th

ポーション(Kカップと呼ばれるもの)を店員さんから受け取って淹れるタイプの100円コーヒーですよ。抽出量にはそこそこ誤差もありましたが、あまりそういう小さな差に目くじら立てたくないですね(企画の趣旨が……)。それにしてもここ、コーヒーの種類が多いです。

 

デイリーヤマザキ 日々カフェ・レギュラーコーヒー

【コーヒー重量】178.58g 【コーヒー容量】180.67ml

cf07_ym

明らかに量が違う! パンだけでなくコーヒーも祭り状態なのでしょうか。他店とくらべて10%強増しで180mlのK点越え! こぼれちゃいます! 実際、3杯をお持ち帰るためのカップホルダーは用意されていないとのことで、こぼしちゃいそうでした。あぶなアブナ〜。

 

マクドナルド プレミアムローストコーヒー Sサイズ

【コーヒー重量】180.45g 【コーヒー容量】181.33ml

cf08_mc

コンビニではありません。近ごろなにかとお騒がせのファーストフードであり、100円コーヒーといえばマクドさん(0円コーヒーと呼ばれることも)。店員さんによって注ぎ加減が異なるみたいで量のバラつきはあるものの、平均して約181mlのヤマザキ越え最長不倒……! 注文してから早いし、量は多いし……善き哉!

 

【結論】100円コーヒーを選ぶなら、180ml級のマクドナルド・プレミアムローストコーヒーがもっともお得!!

res00(わりとコーヒー油分が多いような気がしました。妙に軽いのはそのせい?)

という結果となりました。100円コーヒーを量で選ぶなら、どうやら(「お得なコンビニコーヒーは?」と言いながらファーストフードの)マクドナルドのプレミアムローストコーヒーがもっともお得っぽいです。次いでデイリーヤマザキの日々カフェ・レギュラーコーヒー(コンビニの中ではトップ!)。今回調べてみたチェーンの中では、この2店が頭ひとつ抜けてお得戦線のトップランナーですね。他店と20mlほども差を付けてくるとは……。

というわけで、量を重視するならマクドナルドかデイリーヤマザキで!

以上、味にはまったく触れない100円コーヒーレポートでした。

<第2弾レポート「100円コーヒーと150円コーヒー、どっちを選ぶのがお得なんでしょうか?」もどうぞ!>

<なんでもガチ検証!シリーズ>
仕事帰りのコンビニビール、キンキンに冷えてるのはどこ?
エナジードリンクのキラキラ度を測る
10年分のキーログを徹底検証する
アマゾンの売れ筋モバイルバッテリーは大丈夫か?
車載用USBシガーチャージャーはどれが安心?
買って安心なUSB充電ケーブルはこれだ!
電源タップをガチ比較してみると……
安物HDMIケーブルを買ってはイケナイ?
激安Lightningケーブルはアブナイ?
PS4の耐熱限界は知っておいたほうがいい
150円コーヒーを選ぶほうがオトクなコンビニは?
量的にオトクなコンビニ100円コーヒーは?