カルディ本気のカフェインレス『有機 デカフェ エチオピアモカ』はどれだけ普通のコーヒーに近づけた?

2016121485

このところ「デカフェ」ことカフェインレスコーヒーの注目度がグッと上がってきています。「夜中にコーヒーが飲みたくなった! でも翌朝のことを考えてガマン!」なんて思いをするくらいなら、デカフェを用意しておきましょう。最近は、カフェイン除去率90%以上のものが増えてきて、夜でも気にせず楽しめるのです。

今回紹介するのは、カルディコーヒーファームから登場したデカフェ『有機 デカフェ エチオピアモカ』。こちらはレギュラーコーヒーで、豆のままでも販売されているのが特徴。デカフェの豆のままって、ほとんど見つからないんですよ! もちろん、好みの挽き具合に挽いてもらうこともできます。

 

カルディ『有機 デカフェ エチオピアモカ』1,080円/200g

おすすめ度 ★★★☆☆

2016121483

商品情報

  • 価格 1,080円(税込)
  • 生豆生産国 エチオピア
  • カフェインカット率 90%以上
  • 除去方法 スイスウォータープロセス

2016121487

味の傾向

  • 苦味 ★★☆☆☆
  • コク ★☆☆☆☆
  • 甘味 ★☆☆☆☆
  • 香り ★★☆☆☆
  • 酸味 ★★★☆☆

デカフェはカフェイン抜きの工程が入るためか、やはり「普通のコーヒーと全く同じ味」とは行きません。この「有機 デカフェ エチオピアモカ」も、あっさりした味わいになっていました。

2017010209

豆をチェックしてみると、茶色っぽさも残ったロースト具合。おそらく、シティローストくらいの中煎りでしょう。豆はやや小粒で、スクリーンサイズがあまり揃っていないところがちょっと気になりました。デカフェの「豆のまま」はあまり見たことがないため、加工の影響があるのかどうかはよくわかりません。

2017010210

味の特徴は、フルーティな酸味がやや強めなこと。デカフェはのっぺりした平坦な味になりやすいので、酸味を残したのは正解だと思います。また、デカフェとしては香りがしっかり残っており、エチオピアモカっぽさが楽しめます。

高いけど、高品質なデカフェを求めるなら

2016121484

200gで1,080円(税込)というお値段はやや気になるところですが……、カフェイン抜きの作業が入るわけで、しっかりした豆を使えばそれなりの価格にはなっちゃいますよね。

  • 豆にこだわったデカフェはまだまだレア
  • 酸味がアクセントになっている
  • お値段は普通の豆より高め

というところで、高品質なデカフェを探している人にオススメな一品です。

デカフェにこだわらないなら、もっと味やコスパに優れた豆はいろいろありますが、一度試してみるのもアリなのでは?

<参考リンク>
カルディ|有機 デカフェ エチオピアモカ