くっ…辛いのに美味しい! カルディ輸入菓子『ジンジャービスケット』はコショウ入りの超クセになる味

k_jb01

カルディコーヒーファームでは個性的な食品がいろいろと売られていますが、このジャンナッツ『ジンジャービスケット』を食べてみたことはありますか?

パッと見、落ち着いたパッケージなのでスルーしてしまっていて、いまだに手にしたことがないという人もいるかもしれません。

しかし、そんな人にぜひ知っていただきたい! このジンジャービスケット、かなりナイスです。

 

ジャンナッツ『ジンジャービスケット』(14枚入り 298円)

おすすめ度 ★★★★☆

k_jb02
「スリランカの天然しょうがを使用」とのこと! なんだか期待に胸が膨らみますねー。

 

k_jb04
パッケージには「14枚」と書かれていましたが、お皿にあけて数えてみたところ、なんと15枚入っていました! ちょっと得した気分(笑)。

それではいよいよ試食! 果たしてどんな味なのでしょうか?

辛みがガツンと来てあとを引く!

一口かじると、まずはしょうがの香りが広がります。そして甘みが伝わってきて……その後、ガツンとくるのが「辛み」!

どれくらい辛いかというと「ウィルキンソンのジンジャーエールくらい辛い!」で伝わりますかね?

しかも口のなかで、しばらく辛みが心地よくあとを引くのが印象的。これは癖になりそう。

k_jb05

裏面の原材料をチェックすると、

  • 小麦
  • 砂糖
  • 植物油脂
  • しょうが粉末
  • こしょう
  • 食塩
  • 膨張剤
  • 乳化剤(大豆由来)

とあり、「こしょう」という単語に目が行きます。
他のジンジャービスケットで味わったことのない辛み、特にあとを引く部分は、しょうがだけでなく、こしょうの力も大きいのでは?

また、一般にジンジャービスケットといえば、「シナモンの香りがセット」というイメージがありますが、原材料をご覧いただければわかるとおり、この『ジンジャービスケット』にはシナモンが入っていません。

だからといって物足りない印象にはなりませんでした。このガツンとくる辛みには、香りはひかえめがちょうどいいのかも? 結果として、シナモンが苦手な人にもおすすめできそうです!

というわけで、カルディで売っているジャンナッツの『ジンジャービスケット』をぜひ一度試してみてください! コーヒーや紅茶にもよく合いますよ!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!