旨辛スープ好きは見逃すな! セブン新作『キムチたっぷり豆乳チゲラーメン』は油っこくない上品テイスト

専門店コラボ系からオリジナル商品まで、安定して美味しいお惣菜やインスタントをリリースしてくれるセブン-イレブンのPB・セブンプレミアム。2月14日発売の新作カップ麺『キムチたっぷり豆乳チゲラーメン』は、これまた寒い冬にありがたい辛口麺。どんなお味か早速チェックしてみました!

 

セブン『キムチたっぷり豆乳チゲラーメン』(138円・293kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

内容量65gの縦長ミニカップで、たっぷりの白菜キムチと赤唐辛子が効いた豆乳チゲスープを使用した、食欲をそそる一杯とのこと。辛口系・チゲ好き的には興味をそそられる感じですが……

280ml程度の熱湯を注いで3分待ち、別添えのスープを入れてかき混ぜれば完成。かやくはキムチの他にニラ、ネギといった構成です。

カップから丼にあけてみると、確かにこのサイズのカップ麺としてはなかなかの白菜キムチの量! シャキシャキした食感と染み出る辛味もバッチリです。ニラとネギも量はそれなりながら、しっかり風味に主張があります。

麺は油揚げ麺ながら、ほとんど油っこさがないツルツルっとした細麺。スープを吸いすぎないさらっとした啜り心地で麺の風味も良く、チゲの旨味をしっかり受け止めてくれてます。安いカップ麺らしいオイリーな感じが無いのは地味~に嬉しいところ!

肝心のスープですが、そこまで辛味は強くなく、チゲらしい味噌とコチュジャンの味わいに豆乳の優しいコクがさらりと効いた上品な美味しさ! もちろん赤唐辛子はビシッと効いて鼻に来る辛旨感がありながら、後口を豆乳のまろやかさがおさえてくれて、尖りなく最後まで飲み干しやすいバランスなんです。

チキン&ポークに魚醤とニンニクを加えたベースの旨味もしっかりしているので、キムチを更に増量して辛味をプラスしてもがっつり美味しくいただけそう。つるみのある細麺で、辛旨だけど濃すぎずさっぱりと完食できる、寒い日の夜食にチョイス安定な上品系辛口麺としてオススメできる一杯でした!

カロリーは?

カロリーは293kcal、糖質は38.6g。濃厚スープ系や激辛系は重いかも、って時にぴったりな選択肢なので、一度試してみてはいかがでしょう!