コーラなんて大したことない? 「炭酸ドリンク」高カロリーランキング【2017冬】

シュワっと爽快な気分になれる炭酸飲料。夏ほどではないものの、このお寒い時期でもいろいろな種類がコンビニの飲料コーナーに並んでいますね。そこで「ボトルタイプ炭酸飲料の高カロリーランキング 2017年冬バージョン」をこさえてみました。

いまだに無印コカ・コーラを飲んでいると、カロリー大丈夫? ゼロじゃなくて大丈夫? カラダ大丈夫?的な声をかけてくる人もいますけど、カロリーに関して言えば、コカ・コーラ以上のものはそこそこあるんですっ。

 

チェックした炭酸飲料

mitokスタッフが「だいたいセブン・ファミマ・ローソンのどれかに行けば販売しているな〜」と勝手に判断したボトルタイプ(500ml級)の炭酸飲料を対象にカロリーランキングを作成。カロリーは各社公式サイトまたはパッケージに記載の情報をもとにしています(2017年2月23日時点)。

炭酸飲料ボトル1本分のカロリーランキング!

最近のボトル飲料は500mlじゃないものが多いんですよね。平均カロリーは200kcal前後というところ。

最高カロリーは『ファンタ メロンソーダ オリジナル』260kcal

今回検証したボトル飲料の中では、ボトル缶タイプの『ファンタ メロンソーダ オリジナル』が260kcal(100mlあたり52kcal)で最高カロリーでした。セブン&アイ限定商品ですね。あのケミカルっぽさ満載のメロンソーダを飲むにあたって、とくにカロリーとかを気にしたりする人は少ないかと思いますけどね。でも、ファミレスのドリンクバーでがぶ飲みするのは今後控えますかね?(たぶん控えない)

店舗限定銘柄を除くと『デカビタC ダブルスーパーチャージ』がトップ?

セブン&アイ限定銘柄の『ファンタ メロンソーダ オリジナル』を除いて、どのコンビニでも買えそうなボトル炭酸飲料を探してみると、『デカビタC ダブルスーパーチャージ』が245kcalで最高カロリーですね。『コカ・コーラ』より20kcalお高めです。

最低カロリーは『キレートレモン スパークリング』72kcal

今回チェックした銘柄の中で最低カロリーだったのは『キレートレモン スパークリング』で72kcal。気軽に(カロリー的なものを気にせず?)シュワっとしたかったら、目の覚めるようなさやわかレモンドリンクで。これ、めっちゃ美味しいです……。