【カルディ】やさしい朝食がほしいなら『香港式粥』でしょ? 旨味が沁みまくりの鶏スープは二日酔いにも…

胃に優しいものを食べたいとき、突然やってきたりするじゃないですか。カルディコーヒーファームのオリジナル食品『香港式粥』はそんなときにあるとうれしい一品。おいしい鶏スープがじんわり胃袋に沁みてくるんです。

いつか食べたくなるとき用に常備しておいてはいかが?

 

カルディオリジナル『香港式粥』243円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディオリジナルのレトルト食品『香港式粥』。お値段は1食分243円(税込)です。香港では朝食にトロトロに仕上げた粥(コンジー)を食べるそうで。

カロリーは一食220グラムで130kcal。胃に優しく、低カロリーの安心フード。

そのままいただくだけで十分っすよ……

調理方法は袋のままボイルする方法もありますが、手っ取り早く電子レンジで2分30秒ほど加熱するのがラクかと。

こちらがプレーンな状態。商品説明によれば「ピータンやクコの実、パクチー」を添えるといいそうですけど、さような食材、宅に常備されているものなのでしょうか(常備できるようになりたい)。いいんです、なんも飾らんでも十分に美味しいんです!

鶏スープをメインとしつつも、単にあっさりとした口当たりというわけではなく、ホタテやしいたけなどの風味も溶け合って、わりとしっかりとした味わい。薄すぎず濃すぎず、いい塩梅です。お米はとろとろ状態で、その甘みもスープに染み出しているのかな。具材といえば鶏肉の欠片ていどなもんですけど、物足りなさはありませんっ。

いくらでもすすれますわ……。昨晩飲んじゃって胃にやさしい粥が欲しい朝、ひとまずそんなシチュエーションで『香港式粥』が常備してあったらうれしい。お粥派に転じたい人、軽めのランチや夜食をとりたい人なども、ぜひチェックしてみてください。

<参考リンク>
カルディ|香港式粥