【カルディ】カレー選びに迷ったら『ビーフカレー』でどう? 欧風テイストのコク旨&ちょいスパイス感!

カルディコーヒーファームはカレー食材が豊富。手軽に準備できるレトルトタイプも多く、味はけっこう本格的です。たとえばオリジナル商品の『ビーフカレー』。コーヒーを使ったルーの仕上がりは大人が満足できる深い味わいで、子どもでも食べられるほどよいスパイス感が特徴です。

大きな牛肉も入った食べ応えある一品。いくつかストックしておきたいカレーっすね〜。

 

カルディオリジナル『ビーフカレー』320円(200g)

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディのオリジナル商品『ビーフカレー』。おひとつ200グラムで320円(税込)です。

原材料名の中にはチョコレートのほかコーヒーも。コクを出すための食材として使っているのでしょうけど。

調理は簡単。熱湯で5〜7分間ほどボイルするだけです。

食べやすいコク深さとスパイシーな後味

お皿にカレーを移すとゴロゴロと牛肉があらわれます。これはほどよく満足できる量ですね。

茶褐色のソースは欧風テイストの味わい。コクの中にも甘みを感じさせ、あとにスパイシー感を残していきます。この甘み、じっくり煮込んだジャガイモやにんじんによるものですかね。野菜の旨味、赤ワイン、チョコレート、コーヒーなどを使ったコクのあるカレーは辛味でいうと中辛レベルですが、自然な甘みを内包することで、味わいを深めている感じ。

具材の牛肉がけっこうなサイズ感。ボイル時間によってはちょっとスジっぽさを感じるかも。ジャガイモやにんじんなどの野菜も入っていますけど、たっぷりというほどではないですね。

*    *    *

ちょいスパイシーな欧風カレーがお好きな方ならカルディオリジナル『ビーフカレー』はストライクかと。レトルトカレーのストック候補としていかがでしょうか?

<参考リンク>
カルディ|ビーフカレー

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!