手抜きで作れる台湾庶民グルメ! カルディ『混ぜるだけルーローファン』を炊飯器に入れれば……完成!

台湾の屋台や定食屋などでおなじみの庶民メシ「魯肉飯(ルーローファン)」。食欲をそそる五香粉の香りがたまらない濃厚煮豚かけご飯、カルディコーヒーファームの『混ぜるだけルーローファン』を使えば簡単に用意できますよ。

“ルーローファン味のご飯”というところですが、このイージー調理っぷりは手抜きメシに最適な感じです!

 

カルディ『混ぜるだけルーローファン』298円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディのオリジナル商品『混ぜるだけルーローファン(台湾風煮豚入りご飯)』。おひとつ298円(税込)です。

作り方をチェックすると、炊き上がったご飯に混ぜるだけ。白米2合分の量だそう。感覚的には1.5合分くらいに混ぜたほうが味が濃厚かな〜と思います。

中身はパウチパックが入っているだけ。

八角の香りが強い! けど味わいを強めるならご飯はちょっと少なめに

作り方はめっちゃ簡単です。お米2合分をちょっと水を少なめの量にして炊き上げ、炊飯器のまま本品をかけるだけ!

思っていた以上に具材が多い印象。かなり八角の香りが漂ってきますね。よ〜くかき混ぜたらフタをして、3〜5分間ほど蒸らせば完成です。

でけた。台湾の屋台で見るような、上にたっぷり煮豚をかけたヤツとは違いますけど、香りは確かにルーローファンです。

パクついてみますと、あ、八角の香りは強いけど、味付けについてはわりと控えめ。ルーローファン風ご飯という感じでしょうか。本商品を足すだけで、ノーマル白米が食欲をそそる味付けになるのはお手軽でいいですね! ただ、もうちょっと濃い味を望む人もいそう。1.5合炊きくらいに減らして混ぜるのもよさそうです。

原材料にある「五香末」は五香粉(シナモンやクローブ、八角などの混合香辛料)のことですね。スターアニス(八角)が独立表記されているので、さらに八角を際立たせているようです。

具材(煮豚、しいたけ、たけのこ等)は確かにさみしくない程度にはあるものの、2合炊きに対してはちょっと物足りない量に感じます。お値段とのバランスを考えればこんなものかな? ご飯はちょっと少なめに炊いたほうがいいかもしれませんね〜。

*    *    *

『混ぜるだけルーローファン』はルーローファンが食べたい! という人よりは、手軽にモリモリ食べられる食事を用意したい人に向いていそう。炊き上がったご飯に炊飯器のまま混ぜるだけですからね。ご飯もの食べたいけどチャーハンを調理するのも面倒だな〜なんてときとか? 本商品がストックしてあるとうれしいかな〜。

<参考リンク>
カルディ|混ぜるだけルーローファン