バニラアイスに○○を足すおつまみ系スイーツ「黒甘美」がド級の甘酸っぱさ! まさに悪魔メシ……

「悪魔の蔵」を意味するチリ産ワイン『カッシェロ・デル・ディアブロ』。キリン公式サイト内、メルシャンの特設ページにて、このワインと相性抜群で「悪魔的においしい」料理のレシピの数々、その名も悪魔メシが紹介されております。

お手軽なレシピが多いので、実際に試してみました。今回は「黒甘美」との一品なのですが……コレがバニラアイスにバルサミコ酢をかけるというよく知られた食べ方に、ある食材を加えて超濃厚にした変化球レシピ。甘美な心地になるどころか絶対にビックリするのでぜひどうぞ!

 

黒甘美 調理時間約5分

用意するもの

  • バニラアイス 1個
  • バルサミコ酢 20~30ml
  • 黒にんにく 2,3片
  • 黒胡椒 適量

バルサミコ酢ソース+潰した黒にんにくをアイスにぶっかけるだけ!

まずはバルサミコ酢20~30ml程度を火にかけて、半量になるぐらいまで煮詰めます。香りがスゴいことになるので注意。

次に2、3片の黒にんにくをフォークなどで細かめに潰しましょう。柔らかいので、刺したり押し潰したりするうちにさくっとペースト状になるかと思います。

あとは潰した黒にんにくに煮詰めたバルサミコ酢ソースを合わせてよくかき混ぜて……

お好みのバニラアイスにかけるだけ。今回は明治エッセルスーパーカップを使用しました。最後に上から黒胡椒をたっぷりと振りかけたら完成です!

熟成された香りがほとばしる超絶甘酸っぱいアイスになった……!

写真ではバルサミコ酢50mlほどを使って多すぎたため、見た目がスゴいことになりましたが、お味もかなりスゴいことに……! ホットなバルサミコ酢ソースのキューッとくる酸味とぶどうの風味に、熟成された黒にんにくのハードな旨味がグワッと組み合わさって、口の中で爆発を起こします。

ソースの強烈な香りをバニラアイスのまろやかな甘味が中和して爽やかに……するどころか、むしろ一体になってビシビシ攻めてくる超ド級の甘酸っぱさに変身! ハーゲンダッツとかを使えばもうちょい上品になると思いますが、とにかくインパクトが凄まじい味わいです。

黒にんにくのプルーンか干しブドウのようなフニっとした食感に、バルサミコ酢のぶどうの風味がよくマッチして、ぶどうニンニク(?)みたいな未体験のフルーティさになってるんです。デザートなのかおつまみなのか分からない旨味の爆発に、戸惑いながらも溶けないように食べ進むうちにクセになってきて……お酒は事前に用意しときましょう!

近所のスーパーに黒にんにくが置いてないとちょっと試しづらいレシピですが、それさえ確保できれば気軽に試せる一品ですので、一風変わったおつまみ系スイーツが欲しいときにどうぞ!