インスタントコーヒーと業務スーパー名物◯◯を混ぜるとおいしいカフェラテ風になる

最近評判な業務スーパーの名物商品、牛乳パックスイーツシリーズ。皆さん活用してますか? なにしろ1キロ入りなので、途中で飽きて微妙に余らせちゃった……という方も実は多いのでは。

そんな時に試したいのが、『バニラソフト&アイスミックス』をアイスコーヒーに混ぜてカフェラテ風にするレシピ。本商品、アイスメーカー用の原液になる「アイスの素」なのですが、これがコーヒーに入れても美味しくなると噂なんです。

先日お届けした『バニラソフト&アイスミックス』で作る「アイスケーキ」や「しろくまキューブ」に続いて、オススメのレシピをご紹介いたします!

 

用意するもの

  • 業務スーパー『バニラソフト&アイスミックス
  • お好みのインスタントコーヒー

そのままコーヒーに注ぐと?

今回は同じく業務スーパーで買える、ベトナム産『ユニバースターコーヒー』(税込378円)を使用しました。140mlにスプーン2杯、氷を入れて冷やすだけ。ほとんど酸味は無いものの、程よい苦味で飲みやすい格安コーヒーです。このコーヒーに『バニラソフト&アイスミックス』を大さじ1杯入れてかき混ぜると……

ベタッとした甘味になるかと思いきや、意外と甘さは控えめに落ち着き、ほのかにバニラの香りが立ちます。しっかり品の良いアイスラテじゃないですか! 普通にミルクを足すよりも、良い香り付けになって一段上の美味しさになっています。

バニラアイスにしてコーヒーに加えると?

今度はコーヒーフロート風にして試してみました。冷凍時間を短縮するため、『バニラソフト&アイスミックス』を密封パックに注いで平らにして冷凍庫へ。凍ったら揉みほぐしてコーヒーに投入します。

本商品は基本的に凍らせるとシャーベット状になるので、フロートとは異なるのですが、それと同様にアイスを合わせることによるデザート感を楽しめるのはもちろん、徐々に溶けてコーヒーをまろやかな味わいに仕上げてくれます。

凍らせて氷代わりにすると?

あとは製氷皿に『バニラソフト&アイスミックス』を注いで凍らせて、アイスコーヒーの氷代わりにして飲むという方法もアリなんです。今回はかなり多めに入れてみましたが、これまた大いに美味しく仕上がりました!

するするっと溶けていく最中のホット&クールな口当たりが嬉しいのはもちろん、コーヒーよりも多めの分量で入れても甘味がしつこくならず、ちょい砂糖強めのミルクコーヒーといった程度の優しい美味しさに!

『バニラソフト&アイスミックス』はちょっと余っても賞味期限は長めですし、ミルクやクリープを切らしている時には地味~に便利かと。スイーツ作り以外にもこんな意外な活用方法もアリ。騙されたと思ってぜひ一度試してみてください!