チータラファン注目! カルディ『チーズ鱈 パクチー味』はレンチンで食べるのが至高

パクチー大好きカルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)から『チーズ鱈 パクチー味』が登場しています。

おやつとして? おつまみとして? とにかく定番のチー鱈のパクチー版ですね。パクチー好きなら完全にどストライクの一品。そしてレンチン調理すれば、さらに間口の広いパクチースナックに変身! いまカルディでおやつを調達するなら要チェックですよっ。

 

カルディ|チーズ鱈 パクチー味|298円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディのオリジナル商品『チーズ鱈 パクチー味』。1袋48gで298円(税込)です。

製造自体はなとり。チーズ鱈の本家本元ですね。

【原材料】ナチュラルチーズ、たらすり身、植物性たん白、香辛料、パクチーシーズニング、食塩、植物油/加工でん粉、ソルビトール、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、グリシン、保存料(ポリリジン)、香料、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分を含む)

パクチー感がすごい(笑)

鱈のすり身で挟んだチーズでおなじみのチー鱈に……パクチー! チーズの風味をかなり凌ぐパクチー感。まさにパクチー好きのためのチー鱈であって、おつまみとしてさまざまなお酒と相性のいいエスニックな味わい。

パクチーシーズニングが練り込まれたチーズは個性強めの風味。パクチーが苦手な人は最初から本商品を選ぶことはないでしょうけど、苦手じゃないレベルくらいの人だとちょっときついかも。そんなときはレンチンを試してみてください!

おすすめはレンチン!

チー鱈好きの間ではレンチン調理はおなじみですよね。電子レンジでちょっと加熱すると、パリパリサクサクのチー鱈に変身するんです。加減がちょっと難しいのですが、このようにチー鱈を皿にのせ、電子レンジで30〜60秒ほど加熱してみてください。加熱の様子をしっかりと監視し、チーズが溶けて膨らみだしたら、焦げ付く前にストップです。

レンチン後の『チーズ鱈 パクチー味』。電子レンジから出して冷やせば、パリパリでサクサク食感のチー鱈に変身します! この状態ですと、スナック菓子感覚で食べられて、パクチーの風味がほどよくついたチーズスナックという印象に。宅飲みおつまみとしてはこのうえなくベスト! ぜひお試しあれ!!