ファミマの人気冷食・えだまめは『風味豊かな塩ゆで枝豆』にリニューアルしても常備おすすめの美味しさ

ビールの定番おつまみといえば枝豆! 最近じゃコンビニの冷凍枝豆もクオリティが上がってきておりまして、特にオススメなのがファミリーマートPBの『風味豊かな塩ゆで枝豆』です。

9月12日から発売中の新作冷食でして、収穫したその日のうちに茹でて急速冷凍したという鮮度の高さが魅力。枝豆好きの方は試してみては?

 

ファミリーマート|風味豊かな塩ゆで枝豆|110円

おすすめ度 ★★★★☆

ファミリーマートの冷凍食品コーナーで販売中(東海、北陸、関西、中国・四国、九州地方、沖縄県を除く)。販売地域が狭めなのは気になりますが、関東だと従来品『さっとゆで塩枝豆』から置き換わってきております。

ファミリーマートとマルハニチロの共同開発商品で、原産自体は台湾ですね。内容量は130g、可食部は65g。カロリーは103kcalとなっております。なお、以前の製造者はニチレイフーズでした。

解凍方法は袋のまま500Wのレンジで1分半チンするだけ! 塩茹で済みの枝豆がさくっと食べられちゃいます。量は晩酌にちょうどいい食べきりボリュームですね。

ファミマでお手軽おつまみを買うならコレ!

枝はほとんどカット済み。色合いはけっこう緑が濃いめです。実の大きさもパンパンすぎず、豆同士の間がくびれたちょうどよいサイズの個体が多い印象で、輸入品ながら質は良さげ!

調味料などは加えておらず、塩茹でオンリーのシンプルな味付けです。塩加減は控えめで、豆の優しい旨味を引き立てており、後口はほんのり甘め。薄皮は文句ナシに柔らかく、豆はしっかりとした歯ごたえアリで……水準以上の美味しさではないかと!

豆の香りの立ち方が良く、特に味付けを加えずともそのままパクパクいける美味しさ。収穫当日に塩茹でしたフレッシュさが確かに感じられる仕上がりです。地味ながら安くて質が良い一品なので、常備おつまみ候補にいかがでしょうか!