カルディ『カフェオレベース』のおすすめ度は? 気になる味や飲み方をチェック

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『カフェオレベース(CAFÉ au LAIT BASE)』はご存じでしょうか。

いわゆる希釈用ドリンクってやつです。濃縮リキッドを牛乳で割ると、簡単にやさしい甘さのカフェオレが作れるんですね。ひとまずカルディ印の商品ですし、カフェオレ好きの方はぜひチェックしてみてください!

カルディ|カフェオレベース|398円|500ml

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがカルディで販売されている濃縮リキッド『カフェオレベース』3倍希釈タイプの500mlパックで398円(税込)です。

カルディの希釈用ドリンクというと、ジーエスフード製造の「ブラックティー」などがありますが、本品はホーマーコーポレーションが製造していますね。

【原材料】砂糖、コーヒー/カラメル色素

手軽においしいカフェオレが作れるから常備にどう?

作り方はめちゃんこ簡単です。濃縮液と牛乳を 1:2 の割合で混ぜるだけ。これが基本です。

やさしい甘さの、飲みやすいカフェオレが速攻で出来上がり! コーヒーらしい苦味はかなり弱めで、「酪王カフェオレ」などに近いマイルドな味わいですね。濃いめに作っても甘さが際立つことになるので、苦味が欲しければコーヒーを加えるといいのですが、ま〜面倒かな(コーヒーによって味も変わっちゃうし)。

とりあえず手軽においしいカフェオレが作れる希釈用ドリンクとしておすすめすよ!

もちろんホットでもアイスでもおいしくいただけますよ。

カロリーは?

カロリーは100mlあたり58kcal。たとえば、一杯150mlのカフェオレを作るなら、ミルクと合わせて約100kcalというところでしょうか(この場合、1パックで10杯分のカフェオレが作れますね)。

<参考リンク>
カルディ|カフェオレベース