キケンすぎる甘じょっぱい系おやつ! ヌテラをポテチに塗るとヤメ時がわからなくなる

甘じょっぱいお菓子は好きですか?

セブン-イレブン限定で販売中の甘じょっぱ系「チップスターショコラ」がかなり人気のようですが、ポテチとチョコの組み合わせなら、自宅でも出来ますよね。

たとえば、チョコスプレッドの定番『ヌテラ(nutella)』を使ったりして。

……キケンすぎる食べ方なのでご注意ください!

 

用意するものはヌテラと厚切りポテチ

『ヌテラ』はご近所のスーパーで見かけますよね。mitokでよく取り上げているカルディコーヒーファームでも手に入ります

世界的に定番のチョコスプレッド。ヘーゼルナッツの香りが効いた淡いチョコ甘味がたまりません……(*´﹃`*)

あとは厚切り系のポテトチップスを用意するだけ。うすしお味タイプがおすすめですかね〜。写真のポテチはローソンセレクトの『厚切りザクッとポテトうすしお味』ですよ。

ヌテラをつけたポテチ……キケンなおいしさ!

あとはポテチにヌテラを塗るというか、ポテチでヌテラをすくうというか……お好みで!

後者のスタイルですと、加減が難しくて、ヌテラの量が暴力的に多くなりがち。ご注意ください。

そしてお味は……正解!(なにが)。

先にご紹介した「チップスターショコラ」のビター系の大人な味わいもイイですが、ヌテラのビター感の無い、ヘーゼルナッツ系の無邪気な甘さもまた合う! 塩気と甘みが相互を引き立て合い……(パクパク)……(モグモグ)……( ゚д゚)ハッ!

ヌテポテやばい!(味、中毒性、カロリー的な意味で)

うすしお系以外のポテチもどう? というわけで、カルビーの『ピザポテト』でも試してみたところ、合うというよりは、ヌテラに乗っ取られてしまう感じ(塩気を利用されるだけ)。なので、無理していろいろなフレーバーのポテチを探すより、塩系を選んでおけば問題なしというところでしょう。

ヌテラとポテチを組み合わせる場合は、いろいろお気をつけください。引き際の見極めが難しくなることがあるので m(_ _)m

  • ヌテラを 5g 塗ると …… +28kcal
  • ヌテラを 10g 塗ると …… +56kcal

コストコには超容量版ヌテラがある

ところで、ヌテラは店舗によって取り扱うサイズが異なります。カルディでは350g(498円)タイプを購入できますが、コストコでは750g(828円)の超容量タイプを入手可能です。