カルディにある “チョコ入りミントキャンディ” がクセになる味わい

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で見かけたりする『ストーク ミントチョコキャンディ』はご存じでしょうか。

チョコレートフィリングを使ったミントキャンディです。ドイツからの輸入菓子ということで、なんとなく強烈なイメージを持ったりするかもしれませんが、わりどおだやか。ミントものがお好きな方は、間食おやつ用としてチェックしてみてよいかも。

 

ストーク ミントチョコキャンディ|408円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがカルディで見かけたり見かけなかったりする輸入菓子『ストーク ミントチョコキャンディ』。ドイツの菓子メーカー、ストーク(Storck)社によるキャンディです。1903年創業の老舗メーカーだそう。お値段は、個包装スタイルのキャンディが1袋200g入りで408円(税込)です。

チョコレートフィリングのミントキャンディですね。洋物だからミント強そう〜……と思ったらわりと落ち着いた爽やかテイスト。チョコフィリングはややザラついた食感で、弱ビターな味わい。これがミントキャンディと混ざって一瞬チョコミント感を出し、チョコが消えてからはまたミントキャンディに戻る、というフレーバーサイクル。ミントとチョコの融合感が乏しい、けっこう雑なテイストではあるものの、クセになる人も少なくないのでは?

ミント系おやつが好きな方、『ストーク ミントチョコキャンディ』はチェックしてもよいかと思います。

商品情報

  • 内容量|200g
  • カロリー|100gあたり415kcal(総計830kcal)
  • 原産国|ドイツ
  • 販売者|巴商事
  • 原材料|グルコースシロップ、砂糖、植物油脂、ホエイパウダー、ココアパウダー、香料、乳化剤、(原材料の一部に乳成分、小麦、大豆を含む)
  • 販売ページはこちら