カルディ『台湾まぜそば』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『台湾まぜそば』はご存じでしょうか。

名古屋名物のアレを、おいしい寒干し麺で食べましょう的な。このジャンク感あふれる濃厚旨辛テイスト……めっちゃ空腹時に無性に食べたくなるヤツですっ。

カルディ|台湾まぜそば|170円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがカルディのオリジナル商品『台湾まぜそば』。菊水の寒干し麺とタレのセットで170円(税込)。台湾まぜそばは台湾名物ではなく、名古屋名物です(台湾ラーメンと同じ感じの)。具材は自分で用意。卵黄はたぶん必須です。

どういう味なのかというと、要素が複雑に絡み合いすぎちゃって説明しがたいのですが、ベクトルとしては旨辛路線。全体的には濃いめの醤油テイスト。そこに唐辛子の刺激やさまざまな旨みがのってくる感じ。確かにこの手の旨辛テイストはイマドキ感があり、好む方も多そう。ただ、そのままでは塩辛さが強いんですよね。卵黄要素を加えて、マイルド感を出すのがおすすめ……というか必須だと思います!(玉子二個分くらいほしい)

麺はさすがの寒干し麺。ほどよい太さでコシがあり、タレとよく絡んで旨みをよく味わえる感じ。濃厚ジャンクテイストでお腹を満たしたいときの候補フードとしてどうぞ。花椒を常備しているなら、使ってみてもよさそうです。

商品情報

  • 内容量|115g(麺80g)
  • カロリー|368kcal(炭水化物63.1g、食塩相当量3.4g)
  • 製造者|麺:菊水、タレ:デリカ
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原材料|【麺】めん(小麦粉、醗酵調味液、小麦たん白、卵白粉末、食塩、植物油脂/加工でん粉、ソルビット、かんすい、ブドウ糖多糖、クチナシ色素)、打粉(加工でん粉)、(原料の一部に小麦、卵、大豆を含む) 【タレ】醤油、植物油脂、動物油脂、粒状植物性たん白、にんにく、野菜ブイヨン、唐辛子、砂糖、アミノ酸液、ポークエキス、葱、にら、食塩、醸造酢、生姜/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、酢酸Na、グリシン、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、ラック色素、(原料の一部に卵、小麦、ごま、大豆、鶏肉、豚肉を含む)
  • 販売ページはこちら