コストコのマリナラソースで作るホットサンドおすすめアレンジ3選!

2017020901

コストコのPB商品KIRKLANDシリーズのパスタソース『オーガニック マリナラソース(ORGANIC MARINARA SAUCE)』。イタリア料理で使われるトマトマリナラソース(マリナーラソースとも呼ばれてます)がたっぷり907g入った瓶が3本セットで1,378円(税込)。コストコらしい高コスパ商品です。

これだけ量があると、パスタソース以外にも使いたくなりますよね。今回は暑い日に合うブランチとして、“トマトソースをたっぷり使ったホットサンド” をご紹介。ビタミン、タンパク質、糖質を手軽に採れるので、暑さで栄養バランスの偏った食事が続きがちな季節におすすめです。

まずはホットサンドの作り方をチェック!

自宅で手軽にホットサンドを作るのに欠かせないのが、100円ショップで売っているサンドメーカー。これは、薄切りの食パン2枚を圧着させて山崎製パン「ランチパック」のようなサンドを作ることができる道具です。まずは、この道具を使ったサンドの作り方を予習しておきましょう。

こちらがサンドメーカーです。ピンク部分と白部分は上下に分割でき、真ん中にパンを挟み圧着させながらサンドを作ります。

使用するパンは、8枚切りがベスト。表面を水で軽く湿らせてから電子レンジで20〜30秒加熱し柔らかくしておくと圧着させやすいです。具材を挟んだ食パンをこの器具ではさんで作ります。

圧着後に耳を切り落としたら、完成です! かなり『ランチパック』感のある仕上がりです。

フライパンにクッキングシートをひいてその上で焼いたり、トースターを利用して表面にこんがりと焼き目をつけましょう。

フライパンにバターを大さじ1ほどひき、サンドの表面をジュワッとバター焼きするとコクがUPして美味しいですよ!

中央がバター焼き、左右はフライパンで焼いたものです。こんがり焼き色が付くと、見た目にも美味しそうになりますね。

では、マリナラソースを使ったホットサンドのレシピをご紹介します!

 

① トマトソースとポテサラのサンド

材料(1人前)

  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • オーガニック マリナラソース 大さじ2
  • ポテトサラダ 適宜

食パンにポテトサラダを塗り、その上へマリナラソースを。パタンとパンを閉じ、サンドメーカーでサンドします。

トマトソースの味わいを直球で味わうことができ、さらにポテサラが入ったことで食べ応えも抜群なサンドです。パンとソースの間にポテサラが壁を作りソースがパンに染み込むことを防いでいるので、ソースのジューシーさを堪能できます。

② トマトソースとサラダチキンのサンド

材料(1人前)

  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • オーガニック マリナラソース 大さじ2
  • スライスチーズ 1/4枚
  • サラダチキン 適宜

食パンの上にチーズを起き、その上にサラダチキンとマリナラソースを重ねてからサンドします。

チーズが入ったことでコクが出たうえ、サラダチキンと相まって食べ応え抜群に! お好みでバジルを入れると、イタリアンな一品に進化します。

③ トマトソースとビーンズサラダのサンド

材料(1人前)

  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • オーガニック マリナラソース 大さじ2
  • ビーンズサラダ 適宜

食パンの上にビーンズサラダを起き、マリナラソースをかけ、パンでサンドします。

豆の食感と香りが、マリナラソースにベストマッチ! 豆のしっかりとした食感で食べ応えがあります。シンプルに豆とソースだけでも美味しいのですが、写真のようにサラダチキンを足したり、チーズを入れても美味しいです。お好みでタバスコやマスタードを添えてください。

いかがですか? 具材のアレンジは無限大、だから美味しさも無限大!な、ホットサンドは、食欲がない時のブランチや朝食に最適です。ぜひ、試してみてくださいね。