カルディの美味スープ「カオソーイ」で麺がめっちゃはかどる

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『麺にかけるだけスープ カオソーイ(タイ風カレースープ)』をご存じでしょうか。

タイ料理のカオソーイとやらを再現できるスープでして、麺を用意し、温めたスープをかけるだけで完成します。酸味も甘みも辛みも溶け合った旨み集合体なお味……かなりの満足度ですぞっ。

カルディ|麺にかけるだけスープ カオソーイ(タイ風カレースープ)|198円

おすすめ度 ★★★★★

カルディのオリジナル商品『麺にかけるだけスープ カオソーイ(タイ風カレースープ)』は198円(税込)。タイの麺料理、カオソーイのスープをレトルトパウチにしたものですね。調理はパウチを熱湯で5〜7分ほど湯煎するだけ。麺(60〜100g)や具材は別途用意する必要があります(少量だけどタケノコ入り、麺は後述の『アジア麺』を選ぶとラク)。

タイ料理独特のUMAMI集合体みたいなスープです。ココナッツミルク、レモン、ナンプラーなどが混ざり合い、マイルドな甘みの中に澄んだ酸味があり、魚醤の複雑で濃い旨みがあり、うるさくない程度にカレーが効き、ピリ辛さもあって……後引きまくりのおいしさ! シーフードを加えて、麺なしスープとして味わってもよさそう。

具材はタケノコが少々入っているだけなので、お好きなものを追加用意するとよいと思います。蒸し鶏、挽肉(なんでもいいかな)などのほか、パクチーや大葉なんかの香草もいいアクセントになるかと。

『麺にかけるだけスープ カオソーイ(タイ風カレースープ)』は雑にいえば、トムヤムスープ的な酸味と旨みの中に、ココナッツミルクの甘みと少々のカレー風味を溶け込ませたスープってところでしょうか。食欲を刺激するような味わいなので、暑い時期の食事にもおすすめ。mitok編集部的には買い置きしておきたいやつですね〜(オンラインショップでは「在庫限り」と表示されているので、今後継続的に入手できるかは不明……)。

カオソーイ用の麺は卵麺やライスヌードルが合うようですが、カルディのオリジナル半生麺『アジア麺』(税込108円)もおすすめ。1袋110gなので、スープ量に対してやや麺量が多い感じではあるものの、スープとの絡みがよく、カオソーイをよく味わえます。

商品情報

  • 内容量|160g
  • カロリー|181kcal(炭水化物 8.0g)
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原材料|ココナッツミルク、たけのこ水煮、なたね油、チキンブイヨン、魚醤(魚介類)、砂糖、カレーペースト、にんにく、カレー粉、レモン濃縮果汁、たん白加水分解物/調味料(アミノ酸等)、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・魚醤(魚介類)を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。