カルディの「手づくりカレーキット」なら素人でも濃厚スパイシーに出来上がる

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で販売されている『手づくりインドカレーキット』をご存じでしょうか。

パッケージの窓からのぞくクミンシードからもわかるように、ちょいと調理工程が発生するカレーキットです。インドカレーというか、スパイス感濃厚な欧風カレーというかみたいなのが出来上がります。休日のぷち贅沢カレーづくりのベースにしてもいいのではないかと。

カルディ|手づくりインドカレーキット|345円

おすすめ度 ★★★★☆

カルディのオリジナルカレー『手づくりインドカレーキット』は345円(税込)。カレーソースと炒め用スパイス(クミン)、香りのスパイスの3点セットです。カレーソースを製造するサンハウス食品は、ハウス食品グループ傘下で同グループのおなじみレトルトカレーなどを手がけているそうで。

本品、湯煎すればOKタイプではなく、クミンシードを炒めて香り出しするなど、それなりに手のかかるカレーです。別途、玉ねぎを用意して炒めたり、お好みのお肉(鶏もも肉が常套)を用意したりといったことが必要。写真のパウダーは、最後の風味付け用のスパイスです。

玉ねぎをどこまで炒めるかで味わいに差は出ると思いますが、大まかな印象としては “濃厚スパイシーな欧風カレー” ですかね。調理のラストにオリジナルブレンドのスパイス(コリアンダー・シナモン・ナツメグ等)を加えるものの、多くの香辛料で味付けされたインドカレーと比べると、トマトの甘酸っぱさが強いような雰囲気。りんご酢も効いてるのかも。

そこまでインドカレー的でもないような? というところなんですけど、味わいは……素直においしいやつです。やや塩気が強く(食塩相当量は 7.3g)、トマト感やスパイス感がはっきりしていて、欧風とインド風の境界的テイスト。辛さは辛口未満で、じわじわと効いてくる大人レベル。いろいろ(スパイスや塩気や辛さが)強すぎると感じる場合は、味見をしながら、水や無糖ヨーグルトを加えるなどして、味を調整するのもいいですね。お好みのカレーを作るためのベース食品と考えてもいいかも。

濃厚スパイシーでコクのある味わいの個性派カレー『手づくりインドカレーキット』。だいたい万人受けするカレーだと思います。まぁ、ここまで手をかけるなら、もっとインドテイストが全開だったらな〜という感もあるので ★4つで。

商品情報

  • 内容量|223.5g(カレーソース 220g、炒め用スパイス 1.5g、香りのスパイス 2.0g)
  • カロリー|220kcal(カレーソース、他6kcal、9kcal)
  • 加工者|サンハウス食品(カレーソース)、ライトパッケージ(スパイス2種)
  • 販売者|キャメル珈琲
  • 原材料|【カレーソース】トマトペースト、牛脂豚脂混合油、ソテーオニオン、カレーパウダー、食塩、ガーリックペースト、しょうがペースト、砂糖、香辛料、ポークエキス、りんご酢/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む) 【炒め用スパイス】クミン 【香りのスパイス】コリアンダー、シナモン、唐辛子、ナツメグ
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。