ローソンの108円冷凍チャーハンは量&味わい安定のおすすめコスパめし

ローソンの冷凍食品に『炒飯』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

玉子、焼豚、人参、たけのこ、ねぎの5種の具材を使用した、オーソドックスな冷凍中華炒飯ですね。108円(税込)のお値段で200gも入ったコスパ感が一番の特徴ですが、お味のクオリティもバッチリ。濃すぎず薄すぎず、優しくも輪郭のハッキリした味付けで、小腹メシ用にストックしておきたくなる一品です!

ローソン|炒飯|108円

おすすめ度 ★★★★☆

ローソンの冷凍食品コーナーにて、108円(税込)で販売中。このお値段にしては内容量200gと、しっかりしたボリュームなのが特徴的です。調理方法は袋に切り込みを入れ、500Wのレンジで約3分20秒チンするだけ。

お米はふっくら系の食感で、パラパラ感はそれなりですが、脂っこいベタつきがないさっぱりした口当たりが好印象。薄めの醤油とオイスターをベースに各種具材と玉子の旨味が染みて、安心感がある優しい風味です。こってり系の炒飯をがっつり食べたい時には物足りませんが、他のメニューと合わせたりお夜食につまんだりするにはピッタリのコスパ品ではないかと!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • コンビニ他社のPB品と比べてもコスパが際立った冷凍炒飯
  • チャーシューとたけのこの歯触りが混じる、ふっくら系の口当たり
  • やや塩気が立ってるけど、特定の素材感を突出させない、バランスの良い味わい
  • 満腹感はあるけどもたれない、どのシーンにも合わせやすい中華冷食

商品情報

  • 内容量|200g
  • カロリー|393kcal
  • 製造者|テーブルマーク
  • 販売元|ローソン
  • 原材料|うるち米(国内産)、野菜(ねぎ、にんじん、たけのこ)、全卵、植物油脂、チャーシュー、炒り卵、しょうゆ、食塩、チキン調味料、ラード、オイスターソース、香辛料、オニオンエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、トレハロース、加工デンプン、着色料(カラメル、カロチノイド)、キシロース、増粘剤(キサンタンガム)、(一部に小麦・卵・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。