セブンのPBおやつ『チーズインスナック ガーリックシュリンプ』は強すぎな気がする

セブン-イレブンで販売されている『チーズインスナック ガーリックシュリンプ』をご存じでしょうか。

一粒の存在感がすごい「チーズインスナック」シリーズの中でも屈指の濃さ。ガーリックとシュリンプですからね。このシーズニング、濃厚なエビ風味と辛いくらいの味付け。強すぎる味わいは、お酒のおつまみとしてならアリな感じ。ふわふわしたスナック菓子とは加減が違いますよっ。

セブン-イレブン|チーズインスナック ガーリックシュリンプ|108円

おすすめ度 ★★★★★

セブンのオリジナルおやつ『チーズインスナック ガーリックシュリンプ』は1袋40gで108円(税込)。定番「チーズインスナック」シリーズのひとつですね。おつまみ菓子として重宝している方も少なくないんじゃないかと。製造するのは菊屋。

「チーズインスナック」シリーズの特徴である “一粒ひとつぶは小さいけど濃厚で印象深い食べ心地” は相変わらず。絶妙な厚みとサクサク感のスナック生地の中には、チーズ風味のクリームフィリング。本品もまた、強烈なテイストでして、お酒のおつまみにかなり適した硬派な味付けとなっております。

あっという間にお口に広がるエビの風味。ガーリックなどさまざまな旨みが “辛いくらい” に効いてくるテイストの中にあって、チーズクリームが一瞬、むしろ甘いホワイチョコのようにも感じられたり。クセになる食感だし、ヤミツキになる味付けだわ〜……。とにかく一粒の味わいが濃厚でジャンク。お酒のおつまみとしてはこのうえなく正解なのでは?

間食おやつとしてパクつくには味が強すぎる『チーズインスナック ガーリックシュリンプ』。お惣菜のようなテイストですが(笑)、ひとまずビールとの組み合わせは申し分ないと思いますっ。

商品情報

  • 内容量|40g
  • カロリー|202kcal(炭水化物 23.3g)
  • 製造者|菊屋
  • 原材料|チョコレートコーチング(乳糖、植物油脂、チーズパウダー、全粉乳、ココアバター、食塩)、小麦全粒粉、小麦粉、植物油脂、コーングリッツ、砂糖、ガーリックシュリンプシーズニング(砂糖、食塩、魚介エキスパウダー、香辛料、エビエキスパウダー、たん白加水分解物、レモン果汁パウダー、乾燥野菜、バターパウダー、粉末醤油)、チーズパウダー、食塩、エビパウダー、酵母エキスパウダー/トレハロース、調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、着色料(アナトー、紅麹)、炭酸カルシウム、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。